BMW3シリーズの限定モデル「M Sport Edition Shadow」が通常カタログモデルとして継続販売!選ぶなら新色のサンセット・オレンジのボディ・カラーをチョイスしたいかな♪

BMW3シリーズの限定モデル「M Sport Edition Shadow」が通常カタログモデルとして継続販売!選ぶなら新色のサンセット・オレンジのボディ・カラーをチョイスしたいかな♪

こんばんは!
evening_skyです。

今日が仕事納めの方も多かったのではないでしょうか。
私は一足お先に本日から年末年始休暇に突入しております(汗

さて以前少しだけ紹介した2017年8月に発売した3シリーズ限定モデルの「M Sport Edition Shadow(エムスポーツ・エディション・シャドー)」ですが、

首都圏限定で3シリーズM Sportフリー購入サポート(合計100台)を実施!!値引き金額は1,108,400円♪

通常のカタログ・モデルとして継続販売するというBMWのプレスリリースがありました!

販売から4ヶ月でカタログモデル昇格って凄いですね!
ただすぐにカタログモデルにするなら限定モデルじゃないじゃんってちょっと思いましたが(汗、市場からの高い評価により販売継続が決定ということで市場ニーズを受けてのカタログモデル化ということで、既に購入済みの方以外には嬉しい対応ですね

この「M Sport Edition Shadow(エムスポーツ・エディション・シャドー)」ですが、
確かに魅力的で、ブラックアウトされたフロント・リアライトは精悍な印象ですし、ホイールもスポーティな19インチ、ディプレイメーターもレッド・スケール付マルチ・ディスプレイ・メーター・パネルになり、シートもダコタ・レザー・シートとBMW側もよくわかってるなあと感じるツボをついた魅力的なオプション装備が搭載されている上に、お値段も3,40万くらいのUPに抑えれているので318や320のMスポーツを狙ってる方にはこちらを勧めたいですね。
あと今回から新たにプラグイン・ハイブリッド・モデルのBMW 330e iPerformance M Sport Edition Shadowもライン・アップに追加されたので330eのMスポ狙いの方にもおすすめですw

M Sport Edition Shadowの追加装備はセダン、ツーリングモデルで少し違いますが以下の通りとなっています。

フロント・ライト
専用のダーク・カラーLEDヘッドライトは、そのスポーティな個性をいっそう際立たせています

リヤ・ライト
専用のダーク・カラーLEDリヤ・コンビネーション・ライトによってその独特のラインがますます強調され、比類なき個性をアピールします。

ホイール
19インチ M ライト・アロイ・ホイール・ダブルスポーク・スタイリング704M バイカラー(オービット・グレー)

マルチ・ディスプレイ・メーター・パネル
ブラック・パネル・テクノロジーと8.8インチ・スクリーンを採用したマルチ・ディスプレイ・メーター・パネル

BMW 3シリーズ セダン M Sport Edition Shadowのエクステリア
ハイグロス・ブラック・キドニー・グリル(ワイド・ブラック・バー)
19インチM ライト・アロイ・ホイール・ダブルスポーク・スタイリング704M バイカラー(オービット・グレー):(フロント)8J×19ホイール、225/40R19タイヤ、(リヤ)8.5J×19ホイール、225/35R19タイヤ〔ランフラット・タイヤ〕
ダーク・カラーLEDヘッドライト、ダーク・カラーLEDリヤ・コンビネーション・ライト
エキゾースト・テールパイプ(ブラック・クローム仕上げ)

BMW 3シリーズ セダン M Sport Edition Shadowのインテリア
スポーツ・シート(運転席& 助手席、電動調整式サイド・サポート付)は、ダコタ・レザー・シート<カラー:ブラック(ブルー・ステッチ付)>。
※318i はSensatec レザー・シートになります。
レッド・スケール付マルチ・ディスプレイ・メーター・パネル
ダーク・カーボン・アルミ・インテリア・トリム/パール・クローム・ハイライト、アルミニウム・ヘキサゴン・インテリア・トリム/ハイグロス・ブラック・ハイライトまたはマット・エストリル・ブルー・ハイライト

BMW 3シリーズ ツーリング M Sport Edition Shadowのエクステリア
ハイグロス・ブラック・キドニー・グリル(ワイド・ブラック・バー)
18インチM ライト・アロイ・ホイール ダブルスポーク・スタイリング400M、19インチM ライト・アロイ・ホイール・ダブルスポーク・スタイリング704M バイカラー(オービット・グレー) :(フロント)8J×19ホイール、225/40R19タイヤ、(リヤ)8.5J×19ホイール、225/35R19タイヤ〔ランフラット・タイヤ〕
ダーク・カラーLEDヘッドライト、ダーク・カラーLEDリヤ・コンビネーション・ライト
エキゾースト・テールパイプ(ブラック・クローム仕上げ)


BMW 3シリーズ ツーリング M Sport Edition Shadowのインテリア

スポーツ・シート(運転席& 助手席、電動調整式サイド・サポート付)は、ダコタ・レザー・シート<カラー:ブラック(ブルー・ステッチ付)>。
※318i はSensatec レザー・シートになります。
レッド・スケール付マルチ・ディスプレイ・メーター・パネル
ダーク・カーボン・アルミ・インテリア・トリム/パール・クローム・ハイライト、アルミニウム・ヘキサゴン・インテリアトリム/ハイグロス・ブラック・ハイライトまたはマット・エストリル・ブルー・ハイライト

ボディカラーは白でも黒でも選択可能ですが、

個人的には新色のサンセット・オレンジが専用ボディ・カラーとしてライン・アップされているので抵抗無ければ、この色をおすすめしたいですね^^

ただし、下取りなどは白、黒と比べると不利ですが、そもそも3シリーズはモデル末期なので長く乗るの前提なら個人的にはあまり気にしなくてもいいかなと思います^^;

サンセット・オレンジの実車での見え方ですが、ディーラーでの展示車の写真を見る限りとても綺麗な色だとおもいます。

私が行った今年の東京モーターショーのアルピナブースに展示されていた「B4 S BITURBO Cabrio」もサンセットオレンジだったと思います。

ほれぼれするような綺麗なボディカラーでした^^

私自身BMWでチョイスしたボディカラーは白や黒系ばかりですが、次の車はちょっと珍しい色にしたいなあって思ってます
飽きないかちょっと心配もありますが(汗

それでは、また!

首都圏限定で3シリーズM Sportフリー購入サポート(合計100台)を実施!!値引き金額は1,108,400円♪

【アルピナ編】東京モーターショー2017に行ってきました♪写真&インプレ・レポートvol.2


お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^