BMW Mスポーツのシートに採用されている「アルカンターラ」について調べてみた^^

BMW Mスポーツのシートに採用されている「アルカンターラ」について調べてみた^^

こんばんは!
evening_skyです。

Ibaraki BMWでアルカンターラについて書かれている記事がありました。

「アルカンターラ」はBMWのオーナーにはおなじみのMスポーツに採用されているシートです。

記事によると日本とイタリアの合併事業が製造・販売しているそうですね。知りませんでした。

アルカンターラはポリエステルとポリウレタンでできており、
耐久性、耐光性、難燃性、通気性に優れているそうで
天然スエード材の手触りと外観がスポーティ感を演出しています。

前々のE91-335iツーリングは本革でしたが、前車F10-523iもアルカンターラでした。

F36-420iGCもアルカンターラです。

本革よりお手入れが簡単で、スポーティな感じが個人的には気に入っています。
あとは本革オプションは高いですしw

作っている日本とイタリアの合併事業を気になって調べてみたら日本の東レでした。

東レがイタリアの子会社Alcantara S.p.A.(アルカンターラ)を作って「メイド・イン・イタリア」の高級素材AlcantaraR(アルカンターラR)
として販売していたんですね!

アルカンターラにさらに親近感が湧いてきましたw

皆さんはアルカンターラ好きですか?

それでは、また!


お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^