BMW新型5シリーズ(G30,G31),7シリーズ(G11)のキドニーグリルの間がブラックなのが言われると気になってきた^^;

BMW新型5シリーズ(G30,G31),7シリーズ(G11)のキドニーグリルの間がブラックなのが言われると気になってきた^^;

こんばんは!
evening_skyです。

FacebookのBMWグループの投稿で、新型5シリーズツーリング(G31)のキドニーグリルの間の隙間 が
ボディカラーに関わらずマッドブラックで気になるとの投稿がありました。

うん?何のことだろと投稿みてみると確かにフロントカメラのベース部分がボディーカラー関係なくマットブラックになってますね。。。

ちなみにG30のアルピンホワイト実車みたのですが、気づきませんでした^^;

ブラックボディだと当然気になりませんね。

ブルーや白だと気になりだすと我慢できない人は塗っちゃうでしょうねw


カメラの丸の縁部分も塗るのは難しそうですが。

でも確かに言われると気になってきましたw

もちろん旧5シリーズ(F10)やその他の車種はちゃんとボディ同色になっています。

フロントカメラのパーツ部分なのでボディーカラー毎に塗り分けるのが大変だったんでしょうかね。
コスト削減なのかもしれないですが、アイデンティティであるキドニーグリルの付近でもありますしボディ同色にしてほしかったですね。

フロントカメラがついている新型7シリーズも同様にブラックでした。

今後もフロントカメラがついてるモデルは同様にブラックになっていくんでしょうかね。

皆さんも言われると気になってきませんかw
まあこれはこれで慣れれば気にならなくなるかもですが^^;

それでは、また!

新型BMW5シリーズ(G30)の詳細価格カタログを入手したので素の523iと523iMスポーツの装備の差を詳しく比べてみる。144万の違いをどう判断する?

電気自動車もワイヤレス充電の時代^^BMW 530e(G30)のオプションとして2018年に市場投入予定♪

BMW新型5シリーズ(G30)540iMスポーツを試乗してきました^^


COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By あっきろ

    evening_skyさん、こんにちは〜
    カメラだから仕方ないと思っていましたが、確かに言われると気になりますね。F30系などはオプションのサイドビュー用のカメラがフロントバンパー後端に綺麗に埋め込まれていますし、やってやれない事はなさそうです。
    単にコストの問題なんでしょうか。とは言え700万〜1200万クラスの車なんだからそこは頑張って同色にして欲しいところです。ただBMW、E36時代には環境を配慮してバンパー用塗料の剥離が困難だった頃は無塗装で販売していたくらいですから何か他の理由があるのかも知れません。
    比較的小さい面積なので、類似色のカッティングシートを貼るなんてのもお手軽かも知れませんね。型取りさえ頑張れば、電子化してカッティングサービスで切ってもらうという手が使えそうです。
    シャンパンクォーツの場合は塗装しか手が無さそうですが…。

    • By evening_sky

      あっきろさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます♪
      やっぱり気になりますよね^^;
      ただライトを含めグリル周りの意図的なデザインなような気もしますし、どうなんでしょうね^^;
      7シリーズもなのでコスト削減とはちょっと考えづらいですし。。。
      確かにカッティングシートなどでお手軽に対応すれば気にならないかもですね!
      いづれカッティングシートなどオークションなどでも売買されたりするかもですねw
      シャンパンクオーツはやはり塗装しかないでしょうね^^;
      またよろしくお願いします!

お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^