【BMW】LIMボタン(可変スピードリミッター)機能

こんにちは!
evening_skyです。

1シリーズ118i(F20)の代車生活中に行きなりスピードが出なくなってびっくりしたことがありました。

F20のステアリングのクルコンボタンの位置にLIMって書いてあるボタンがあったので何気なく押してみたところ
30kmくらいからまったく加速しなくて焦りました。。。
IMG_3125

アクセルを下まで踏むと加速したのですぐにスイッチを切って事なきを得ましたが
知らないと焦りますね。。。
このLIMスイッチですが、前車の523i(F10)にはまだ搭載されていなかったのですが
数年前から標準でつくようになったのでしょうか?

ちなみに420GC(F36)にもクルコンボタンの上に付いていました。
IMG_3407
アクティブ・クルーズ・コントロール(ストップ&ゴー機能付き)搭載有無にかかわらず最近のモデルには標準でLIMボタンはついているようですね。

LIMボタンですが説明書を読むとスピードを一定以上出なくする機能でした。

30km/h以上の速度を制限することができ、LIMボタンを押すと設定されます。

黒の上下操作できるタンブラースイッチで速度を調整することができます。
軽く押すと1km/h単位で調整、長押しすると10km/h単位で+-調節が可能となっています。

アクセルペダルを下まで完全に踏み込むと車速リミッターを意識的に超過させることができます。
超越後、設定した速度を下回ると再度自動的に有効となります。

ブレーキ制御はないので下りの坂道とかで速度が上がることもあります。

画面上では
IMG_3126
設定中はLIM表示点灯と、メーターパネルが緑色に点灯します。

アクセルを踏んでるとその速度をキープしてくれるので人力クルコン的な感じですかね^^;
設定速度以上にならない所でアクセルが重くなるのでその感じをキープすればずっと設定速度で走れます。

ただ個人的にはあまり使わなそうな機能かと思います(汗

それでは、また!


お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^