BMW E系、F系に後付け装着可能な最新本格ヘッドアップディスプレイ(HUD)「VEGA」発売!!なかなか悩ましい値段ですね^^;

BMW E系、F系に後付け装着可能な最新本格ヘッドアップディスプレイ(HUD)「VEGA」発売!!なかなか悩ましい値段ですね^^;

こんにちは!
evening_skyです。

今日はゴルフ行ってきました。
とっても暖かく絶好のゴルフ日和でした^^

さてBMW4シリーズグランクーペで一番つけたかったオプションはヘッドアップディスプレイでした。
速度や走行情報をフロント・ウインドーに投影してくれるので、常に前方の道路状況に集中できますし、なんといってもカッコいいですw
P90207940-highRes

国内の新車在庫から買ったのでもちろんついてるモデルはなく、In Styleなどの限定車か本国発注するしかないので今回は諦めたオプションでした。

BMW4シリーズグランクーペ420iの限定モデル「IN STILE」発売!どれくらいお得かオプション換算して調べてみた^^

BMWヘッドアップ・ディスプレイのオプション価格はレーン・チェンジ・ウォーニングなども含んだ
アドバンスド・アクティブ・セーフティ・パッケージなので16万円ですが、選べるものなら選びたかったです^^;

この前試乗した新型5シリーズ540i(G30)にはもちろん標準装備だったのですがとても魅力的な装備でした。

BMW新型5シリーズ(G30)540iMスポーツを試乗してきました^^

純正のBMWヘッドアップ・ディスプレイは後付はできないので、諦めていましたが、
数日前のStudieがBMW E系、F系に後付け装着可能な本格的HUD「VEGA」の取り扱いを始めたとの投稿を見かけました。

価格が気になるところですが、詳しくは店舗までとのことでしたが、

Studieでは工賃込114,000円(税別)で取付可能とのことです。

BMWの純正オプションよりは安い(AASパッケージで比較)ですが、なかなか悩ましい金額ですね^^;
5,6万なら人柱もいとわなかったのですが10万超えはちょっと勇気が(汗

このVEGAヘッドアップディスプレイ
について少し調べてみました。

この動画がわかり易かったです

2017最新型!ヘッドアップディスプレイ(VEGA HUD)
新世代のマルチモニター「VEGA」
カーナビとマルチメーターを1台で実現する車載用ヘッドアップディスプレイ。
ヘッドアップディスプレイ(HUD)は軍用技術から生まれた装置であり、透過型のスクリーンに画像を投射して前方視野に重ねる事で操縦者の視線移動を抑える効果を期待できます。
車載用に実用化されたこれまでの製品は、ごく小さなエリアに限られた情報を表示するだけの物がほとんどでした。
この常識を一変させるVEGA-HUDは、両手サイズほどもある大型の透過スクリーンと高精細フルカラー液晶を搭載。
あたかも空中に画面が浮いている様な、エンターテインメント性あふれるビジュアルを実現し、さらに快適な多機能でドライビングを支援します。
国際標準のCAN-BUSまたはOBD2の車に対応し、車両情報のほとんどの項目を表示可能なほか、
AndroidとBluetooth接続することでGoogleマップの最新地図情報を使ったカーナビが利用できます。
さらにFacebookやLINEなどのSNSメッセージまでサポート。多彩な画面の切り替えは片手でさっとジェスチャーするだけ。
期待の最新HUD「VEGA」は今春、日本で販売開始予定です。

設計・製造は台湾の新進メーカー、VisualGoal Technology社(VGT)で、カーエレクトロニクス展示会などにも出展しており技術力が高そうな企業ですね。
速度だけでなく、OBD2から車両情報を取得していろんな情報を表示したり、
AndroidとBluetooth接続することでGoogleマップの最新地図情報を使ったカーナビが利用できるってのも凄いですね。
モーションセンサーで画面切り替え可能ってのも実用性ありそうです^^

VEGA-HUD タコメーターのレスポンス試験の動画もありました。

VEGA-HUD(ヘッドアップディスプレイ)と純正タコメーターの比較テストです。
俊敏なレスポンス、正確な数値表示にご注目!
回転計の他にも車速、油温・水温はもちろん、シフトポジション、アクセル開度、ブレーキ圧力、パワー(HP)、トルク(Nm)、
リアルタイムグラフ表示etc.と街乗りから本格的なスポーツ走行まで対応できる多彩なメーター表示を備えます。
この高精細画面と遅延の無い動作を両立するため、心臓部にはVEGA専用のオリジナルCPUを設計。
VisualGoal Technology社(VGT)は半導体デベロッパーとして培った実績と基盤があります

OBD2から車両情報を取得とのことで、私は既にドライブレコーダーZ800DRにてOBD2ポートを利用してるのでそもそも装着できるのか怪しいかも。。

【BMW420i GC】レーダー探知機&ドライブレコーダー取付け【後編】ユピテルZ800DR装着!

OBD2分配器なる2ポートにわける商品もあるようですが^^;

BMW E系、F系に後付け装着可能とのことなので、どなたか是非人柱お願いしますw

Studie +TOKYO-のフロントにデモ機が置いてあるそうで、圧倒的な画質で綺麗に表示されるそうです。
動画では大体の雰囲気を確認できますが、装置自体が視界の妨げにならないかなども含めてやはり実機みてみたいですね^^

それでは、また!

ブログ関連記事:

BMW新型5シリーズ(G30)540iMスポーツを試乗してきました^^

BMW4シリーズグランクーペ420iの限定モデル「IN STILE」発売!どれくらいお得かオプション換算して調べてみた^^

【BMW420i GC】レーダー探知機&ドライブレコーダー取付け【後編】ユピテルZ800DR装着!

ユピテル「Z800DR」のドライブレコーダー機能についてレビュー♪【レーダー探知機&ドライブレコーダー】


COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 6 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By あっきろ

    evening_skyさん、こんばんは〜

    モジュラーエンジンに換装された2016年初頭の小変更でグランクーペもレーンチェンジ・ウォーニングが標準になった為、HUDは10万円の単体オプションになっています。
    発光源がメータークラスターの上面を掘り込んだ位置に置かれているので後付けするにはダッシュパネルを丸ごと交換しないといけないのと、反射部がフロントガラスに埋め込まれているのでフロントガラスも交換しないといけないので、部品代、工賃考えるともう一桁余計にかかりそうです。

    BMWのHUDは映像源から反射ガラスの距離分だけ目にも映像の焦点距離が奥まって見えるので、実際の表示はボンネットの上くらいの位置にある様に見えます。
    実は純正HUDの利点は、この構造に寄与するところが大きいのですが、運転中周りの風景とHUD映像に焦点距離の差が少なく視線移動だけでなく焦点調整も少なくて済む事です。

    後付けHUDは映像源と反射板との距離が短かいので像の焦点調整も比較的近くにあります。(動画を見ても反射板に絵が描いてある様に見受けられます)
    視線移動は少なくて済みますが、焦点調整は必要になります。
    (メガネなし3Dディスプレイの技術を転用すれば、映像源と反射板の距離と関係なく焦点距離の設定ができる物が作れるかも知れませんが、これには採用されていない様ですね。)

    とは言え運転中にメーターを見る時には焦点調整しているわけですから、メーターに目を落とす頻度が減るだけでも取り付けるメリットはあると思います。

    それにしても、おいそれとは手が出せない値段なのが悩みどころですね。

    • By evening_sky

      あっきろさん、こんにちは!
      HUDは10万の単体オプションになったんですね。
      10万なら純正オプションとしてとても魅力的ですよね
      なるほど、純正のだと後付だと費用が凄そうですね^^;
      HUDの説明もありがとうございます。
      視線移動に焦点調整ですか。
      とてもわかり易くて勉強になります^^
      金額がもう少し安ければ手が出やすくなるんですが、この値段だとちょっと気軽に手が出ないですよね^^;
      またよろしくお願いします!

  2. By 38K

    私は純正HUDを利用していますが、価格に値するほど運転には快適です。
    特にナビを使用している時の曲がり角の感覚が実際とぴったり合うので、いちいちコントロールディスプレイの画面を見ずに済むため、複雑な交差点などではとても走りやすいです。
    只、ご存知の方も多数いらっしゃると思いますが、サングラスの件で一言助言。
    これからのドライブ時期にはサングラスが必須アイテムだと思いますが、偏光グラスのサングラスでは、HUDの画像がかなりと言うかほとんど見え無くなります。 私はサングラスを買い替えしました。 純正も後付けも同じ仕組みと思いますので、余計な事でしょうが気を付けてくださいね。 念の為ですが、私は決して眼鏡屋の回し者ではありませんからね。

    • By evening_sky

      38Kさん
      コメントありがとうございます。
      純正HUDがやはり理想的ですね♪
      視線移動も減るので安全にもいいですよね!
      なるほど、偏光グラスのサングラスだとHUD見えづらいんですか。
      とても参考になる情報ありがとうございます^^
      またよろしくお願いします!

  3. By boldly.go

    私も純正HUDを利用しています。視線移動がほとんどなくとても快適です。メーター見なければならない時に面倒に感じるほどです。
    またいつも目の前に速度が表示されているので以前よりもスピードを出さなくなったような気がします。選曲も発信履歴も確認できるので、私にとってはなくてはならない装備です。
    ただ一つだけ不満なところがあります。それはシフトインジケータがHUDに表示されないことです。後からソフトウェアアップデートなどで対応出来たらいいのですが。
    この後付けのHUDはいろいろと表示出来て良さそうですね。

    • By evening_sky

      boldly.goさん
      コメントありがとうございます^^
      boldly.goさんも純正HUD利用されてますか♪やはり純正は理想的ですね^^
      選曲や、発信履歴の確認まで可能なんですね~
      10万以上の価値ありそうですね♪羨ましいです^^
      何年か後には標準装備となっていくんでしょうね^^
      なるほどシフトインジケーターは確かに表示されて欲しいところですね^^;
      この後付HUDいろいろできそうで実機見てみたいです^^
      またよろしくお願いします!

お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^