BMW4シリーズ2016年販売台数のモデル別の内訳!4シリーズグランクーペの販売比率は?BMW F36プロマネとの対話記事が興味深い^^

BMW4シリーズ2016年販売台数のモデル別の内訳!4シリーズグランクーペの販売比率は?BMW F36プロマネとの対話記事が興味深い^^

こんにちは!
evening_skyです。

自動車ジャーナリスト小沢コージさんとBMW4Series Gran Coupeのプロジェクトマネージャーのヘルンハルド・ホーファー氏との日経Styleの対談記事が面白かったので紹介します。

記事の中で気になった内容を引用でコメントしていきますね。

4シリーズはちょっとマニアック過ぎないかという問いの回答に
>ホーファー 実際に乗っていただいて分かったと思いますが、明らかにボディー剛性が高くてスポーティー、動きも速くてエレガントだと思います。
>左右のタイヤ間が広がってよりワイドに、高さも低く重心が40mmも下がっています。3シリーズとの違いはハッキリしています。

前4シリーズグランクーペの発表時の動画記事でもふれましたが、

BMW4シリーズグランクーペの発売記者会見の動画を見てみる^^


ホイールベーストレッド比、トーション・バーを装着し、ボディとフロント・アクスルの接続部分の剛性を強化するなど開発時も合成や走りを特に意識したんだなって感じました。

4シリーズグランクーペについてのやりとり

>小沢 それは分かるのですが、正直、日本だと4シリーズ自体をあまり見かけません。もしやドイツでは4シリーズ グラン クーペで新顧客を獲得しているということですか。
>ホーファー そうです。新しいお客様がついています。4シリーズがデザイン的にも走りでも気に入って、ただドアが少なくて面倒くさいなと思っている人たちがグランクーペの主な購入者です。データを見れば分かりますが、4シリーズの販売の半分以上を占めています。

ドアが少なくて面倒くさいなと思っている人たちがグランクーペの主な購入者ですかw
確かに当たってますねw

記事の中の4シリーズの販売比率の内訳情報も興味深かったです。

世界販売になりますが、4シリーズのモデル別販売比率

BMW4シリーズグランクーペ(F36)が54%
BMW4シリーズクーペ(F32)が25%
BMW4シリーズカブリオレ[コンバーチブル](F33)が21%

となっているようです。

世界では、4シリーズグランクーペが4シリーズの中で50%超えも売れてるんですね。
カブリオレも2割も。

これが日本だとどうなんでしょうね?
体感的には4クーペが6割、4グランクーペ3割、4カブリオレ1割
くらいかなって感じます。カブリオレは335i,330iなどトップモデルしか日本では販売してないのも大きいかと思います。
皆さんの印象だとどうでしょう?

>カイ・リヒテ氏(広報担当) ざっくり言うとグラン クーペの販売比率は75%が3シリーズ、25%が4シリーズ。4シリーズはこれまで世界で40万台売れていますね。
>小沢 グラン クーペの販売数の4分の1が4シリーズ! そりゃかなり売れてますね。日本じゃ考えられない。

これちょっと意味がわからなかったのですが、グランクーペの販売比率は75%が3シリーズってどういうことでしょう?
グラン クーペの販売数の4分の1が4シリーズって、グランクーペって他には6シリーズしかないんですが?
3シリーズと4シリーズの販売比率ってことでしょうかね?それならわかりますが^^;

4シリーズグランクーペの顧客ターゲットは

>ホーファー 具体的には言えませんが、クルマにスポーティーさを求め、なおかつデザインに重きをおいて余裕のある方でしょうか。また、4ドアも重要なポイントですが、大容量トランクルームも大切です。

だそうです。
4シリーズクーペカッコいいんだけど、4ドアじゃないからなあって諦めた層が、グランクーペがあるじゃんって流れですかね
まあトランクはハッチバック型でドアごと空くので便利ですが、大容量ではないですね^^;

最後BMWの販売戦略についてです。


>小沢 うーん、今この手のプレミアムニッチ戦略はBMWが最も強いような気がしますが、いったいどういう発想法を取っているんですか?
>ホーファー プロダクトマネージャーも強いのですが、市場調査も大事にしています。若い時にクーペに乗っていたお客様で、今はセダンに乗っているという方は何を求めているのか? グラン クーペのような4ドアはどうだろうか、というような。
>小沢 ストーリー性が大切なんですね。
>ホーファー そうです。そしてディーラーからの意見もすごく大事です。

顧客やディーラーや市場の意見なども大切にしているのがBMWが強い所以なのかもしれないですね^^

>小沢 4シリーズを開発する時に重要視したことは何ですか。走りなのか、実用性なのか、振動騒音や滑らかさなのか。
>ホーファー 圧倒的にデザイン! 見た目がダントツです。ひと目見てカッコいいと思ってもらうこと、本物のスポーツカーだと感じてもらうことが重要です。同時に4ドアだったり、機能性、利便性も成り立っていることですね。

なるほど、デザインに惹かれた私は戦略にまんまとハマったってことですねw
日本では本国ほど4シリーズは売れてはないようですが、あまり売れすぎても希少性がなくなりますし悩ましいところですが、BMWにはこれからもユーザーニーズにあったドライビングカーを作り続けていってほしいですね!

話は変わりますが、先日、記事にしたIidividualカラーの関西限定車、stylemeisterですが、

BMW IndividualボディカラーなMスポーツベースの320iセダン,320dセダン・ツーリング,420iグランクーペが関西地区限定モデルStyleMeister(スタイルマイスター)として限定140台で販売開始!車種別の限定台数とスペシャルなボディカラーの内訳は?


BMWのHPに画像等の詳細ページができていました。

BMW 3 SERIES SEDAN & TOURING STYLE MEISTER.

320i StyleMeister
8速スポーツAT 4ドア 右ハンドル 5,740,000円 (StyleMeister特別装備総額1,110,000円含む)

ボディ・カラー:BMW Individual シトリン・ブラック
シート・マテリアル&カラー:
ダコタ・レザー:コーラル・レッド/
ブラック・ハイライト
インテリア・トリム:
アッシュ・グレイン・ウッド・トリム(インレイ付)/
パール・グロス・クローム・ハイライト

320d StyleMeister
8速スポーツAT 4ドア 右ハンドル 5,970,000円 (StyleMeister特別装備総額1,000,000円含む)

ボディ・カラー:ミネラル・ホワイト

シート・マテリアル&カラー:
ダコタ・レザー:サドル・ブラウン/タバック・ハイライト
インテリア・トリム:
BMW Individual ファイン・ウッド・シカモア・レッドブラウン・ダーク・トリム/パール・グロス・クローム・ハイライト

320d Touring StyleMeister
8速スポーツAT 5ドア 右ハンドル 6,190,000円 (StyleMeister特別装備総額1,110,000円含む)

ボディ・カラー:BMW Individual シトリン・ブラック
シート・マテリアル&カラ ー:
ダコタ・レザー:コーラル・レッド/ブラック・ハイライト
インテリア・トリム:
アッシュ・グレイン・ウッド・トリム(インレイ付)/
パール・グロス・クローム・ハイライト

BMW 4 SERIES GRAN COUPE STYLE MEISTER.

New 420i Gran Coupe StyleMeister
8速スポーツAT 4ドア 右ハンドル 6,510,000円 (StyleMeister特別装備総額1,163,000円含む)

ボディ・カラー:BMW Individual アヴェンチュリン・レッド

シート・マテリアル&カラー:
ダコタ・レザー:アイボリー・ホワイト/ダーク・オイスター・ハイライト
インテリア・トリム:
BMW Individual ピアノ・フィニッシュ・ブラック・トリム/パール・グロス・クローム・ハイライト

New 420i Gran Coupe StyleMeister
8速スポーツAT 4ドア 右ハンドル 6,510,000円 (StyleMeister特別装備総額832,000円含む)

ボディ・カラー:ミネラル・ホワイト
シート・マテリアル&カラー:
ダコタ・レザー:コーラル・レッド/ブラック・ハイライト
インテリア・トリム:
BMW Individual ピアノ・フィニッシュ・ブラック・トリム/パール・グロス・クローム・ハイライト

New 420i Gran Coupe StyleMeister
8速スポーツAT 4ドア 右ハンドル 6,510,000円 (StyleMeister特別装備総額943,000円含む)

ボディ・カラー:BMW Individual シャンパン・クォーツ
シート・マテリアル&カラー:
ダコタ・レザー:コーラル・レッド/ブラック・ハイライト
インテリア・トリム:
アッシュ・グレイン・ウッド・トリム(インレイ付)/パール・グロス・クローム・ハイライト

面白いのが、それぞれにStyleMeister特別装備総額がちゃんと表示されています。
大体100万くらいStyleMeisterの特別装備がプラスされていてこの金額はお買い得ですね。
ちなみに4シリーズグランクーペだと全て651万なので
赤に抵抗がなければ、価格的にはアヴェンチュリン・レッドの車両が一番お買い得になりますね^^

それでは、また!

フェラーリレッドのindividualボディカラーBMW4シリーズグランクーペ(440i)!!

BMWとレクサスの車種モデル別の販売台数を比べてみた^^LEXUS全モデル別月間販売台数など

BMW4シリーズグランクーペの発売記者会見の動画を見てみる^^

BMW IndividualボディカラーなMスポーツベースの320iセダン,320dセダン・ツーリング,420iグランクーペが関西地区限定モデルStyleMeister(スタイルマイスター)として限定140台で販売開始!車種別の限定台数とスペシャルなボディカラーの内訳は?


COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By あっきろ

    evening_skyさん、こんにちは〜
    リンク記事読みました。私もまんまとBMWのマーケティング戦略に乗せられましたね(笑)
    基本的にクルマはクーペが一番格好いいと思っています。
    クーペでドア4つ、これにやられました。
    とはいえメルセデスのCEOとBMWの営業トップの2人が両社とも今後車種整理していくと表明している様です。
    プロダクトマネージャーの意識とズレがある様ですが、今後そのズレは無くなっていくんでしょうね。(トップの意向に収斂されていくという意味で)
    今のBMWフルラインナップは刹那的なものかも知れません。
    購入を迷っている方は、選り取り見取りな今のうちに自分にあった一台を見つけて長く乗るのも一興ですね。
    StyleMister、メールでも案内来ましたよ。
    アベンチュリンレッド、グランクーペのindividualセミオーダーの中でもこのLCIで追加された高価な方の色になりますね。オプション価格の半分近く43%を占めます。あのALPINAブルーより高いってすごいですね。内装はアイボリーで紅白ととてもめでたい配色です。
    外装色の価格の差分を取って見ると、ミネラルホワイトだけやたら差額が多いのですが、装備が揃っているなら通常モデルのミネラルホワイトの82000円は実はお買い得なのかも知れませんね。

    • By evening_sky

      あっきろさん、こんばんは!
      お互いまんまと戦略にハマりましたよねw
      私もクーペ好きですが、一人身じゃなくなるとなかなかクーペは所有しずらいので必然的に4ドアとなりますが、
      クーペのようなスタイルで4ドアあったらなってので4GCがぐさっと刺さりましたw
      車種整理の情報私もPontaさんのブログで読みましたが寂しいですね。
      確かに車種は増えすぎではありましたがユーザーにはいろんな選択肢増えたと思ってますし。
      4シリーズグランクーペも3シリーズグランツーリスモと一緒にって話もありちょっと心配になったりしています^^;
      StyleMister案内来ましたか!やはり関西ですからね♪
      アベンチュリンレッドALPINAブルーより高額なんですか(汗
      確かに紅白でシワわせになりそうな配色ですねw
      ミネラルホワイト素敵な色ですが、通常モデルにありますし特別な感じはあまりしませんよね^^;
      どうせなら明るいグリーン系とかStyleMisterに入れてほしかったなあ^^
      関東限定版に期待します(笑
      また、よろしくお願いします!

お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^