話題のスマホ3分査定&現金化できるクルマ売却アプリ「DMM AUTO(オート)」をBMW4シリーズグランクーペで試してみた!査定結果は?

話題のスマホ3分査定&現金化できるクルマ売却アプリ「DMM AUTO(オート)」をBMW4シリーズグランクーペで試してみた!査定結果は?

こんばんは!
evening_skyです。

DMMがスマホでクルマを撮って査定まで3分で完結するクルマ売却アプリ「DMM AUTO」が発表されてネットやSNSで話題になっています。

スマホで愛車やメーター、車検証を3枚撮影して簡単なクルマの状態を入力するだけでその場で査定額がでて、納得すればすぐに現金化できるとうサービスです。

少し前に話題になったブランド品などの日用品を即現金化する「CASH」や「メルカリNOW」のクルマ版というとわかりやすいですね。

自動車売却の手段としては中古車買い取り店や一括査定で目安金額がでてから実際に実車を見てもらって、傷や車両状態などを事細かにチェックされて価格が決まるというのが中古車業界の常識ですが、全く実車を見ないノールック買い取りというのはかなり画期的だと思います。

「DMM AUTO」は査定から現金化までをアプリ内で完結でき、煩雑な手続きなども簡略化し、クルマを売るのが非常にスムーズにするというコンセプトのサービスです。

こちらの説明動画もわかりやすかもです。

アプリは当初の対応OSはiOSで、2018年夏にAndroid版の提供が予定されているそうです。

ちなみにiPhoneアプリはこちらからDLできます。
DMM AUTO(オート)iPhoneアプリ

買い取り査定に必要なのは、iPhoneアプリ、車検証、車両だけで、査定手順はアプリの指示に従って

1.車両がナンバープレートがを映っている状態で、斜め前方から全体が映るアングルで1枚撮影
2.メーターパネルを総走行距離の数値が映っている状態で1枚撮影
3.車検証を撮影、車検証下のQRコードをカメラでスキャンして読み込む
4.車のカラー、ハンドルの左右位置、走行距離の目安、事故の有無を選択

して査定ボタンを押すだけです。

査定ボタンを押して10秒くらい待つと買取金額が表示されます。

一連の流れですが、確かに「3分査定」というだけあり確かに3分掛からないぐらいで手順も完了しました。

ということで早速愛車のBMW4シリーズグランクーペ(420i)で査定を試してみました。

1.車両がナンバープレートがを映っている状態で、斜め前方から全体が映るアングルで1枚撮影

2.メーターパネルを総走行距離の数値が映っている状態で1枚撮影

3.車検証を撮影、車検証下のQRコードをカメラでスキャンして読み込む


4.車のカラー、ハンドルの左右位置、走行距離の目安、事故の有無を選択


査定ボタンをプッシュ!

気になる査定結果は….


































となりました。

222万ですか。。。
正直安いですね(汗

ちなみに売ることはないですが、査定価格は7日間有効だそうです。

プライス予測で1ヶ月後にはマイナス7万4000円だそうです。。

2015年式(2年半)で走行距離15,000kmのボディカラーも人気のアルピン・ホワイトなので、流石にもう少しついてもいいんじゃないって感じました。
ノールックの買い取り補償の査定ですし、300万前後はいかないだろうなあって予想してましたが、250万もつかないとは。。。

BMW車の値落ちは最近激しいですが、ちょっと安すぎな気がします。

ちなみに、写真の撮り方が良くなかったのかと再度写真を取り直して再度査定し直して試してみましたが金額は同じでした。
車両の写真は査定には関係ないようですね(汗

まだ売る気はないので他の買取店で査定したことはないですが、少なくとも一声250万以上は最低でもつくんじゃないでしょうか。
BMWディーラーの下取りや買取店複数店回れば300万はいくんじゃないかなあ。甘いかなあ?

気になる査定金額の出し方ですが、中古車査定協会の膨大な車の買い取り金額データを学習データとしてAIに学習させて、事故車かどうか、走行距離、年式などの要素を判断し金額を算出しているそうです。

買取可能な車は、軽トラックからフェラーリまで幅広く、クラッシクカーや並行輸入車、状態が極めて悪い車など相場を出しづらいものは買い取り不可だそうです。

スマホで「撮るだけ」という新しい車の売り方は斬新だとおもいましたが、楽に車を売りたい方向けで個人的には買取店や複数店舗で実際に査定したもらったほうが買取金額は高くなるので個人的にはこのアプリで売却することはないかなあ^^;
実際に見ないで買い取りということで中古車査定協会の相場や通常の買取店より安全マージンとして低く査定しているでしょうから。

でもすぐに愛車の買取金額の目安(最低ライン)がわかるという面では便利かなあって思いましたし、こういった新しいサービスで買い取り業界が活発になり結果的に我々ユーザーにとってメリットになるのでDMMには頑張って欲しいですね。

ということでみなさんもこのDMM AUTO試してみてはいかがでしょうか?
思いの外良い金額がでたり、低すぎる金額がでたりと様々かもしれませんね^^;
皆さんの査定結果をコメント欄などで教えていただけると嬉しいです♪

それでは、また!

中古車専門店が「買い取り価格」競争激化!オークション売却の利幅は20年間で半減!?

旧愛車5シリーズ523i(F10)買取店への売却の流れを振り返る


COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    evening_skyさん
    こんにちは~(^-^)/
    中々画期的なビジネスですね❗
    プライシングどういう仕組みなのか気になりますね❗

    私のとのワン号はD下取り価格で130万でした😅

    • By evening_sky

      とのワンさん、こんばんは!
      ほんと斬新なビジネスですよね♪
      私も技術者として仕組みが気になりますw

      とのワン号まだ3年前経ってなくて、カッコいいモディもしてたのに、それは安すぎですね。。。
      ディーラーだとモディは査定プラスにしてくれないんですかね><
      実際に乗り換え時は上乗せしてくれるでしょうが。。私もあまりに安かったら5年、10年目指して乗るのもありかなって思ってます^^;
      またよろしくお願いします!

お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^