ようやくスタッドレスからノーマルタイヤに交換しました。スポーツモードで駆け抜ける歓びが復活!!

ようやくスタッドレスからノーマルタイヤに交換しました。スポーツモードで駆け抜ける歓びが復活!!

こんばんは!
evening_skyです。

4月に突入して流石にもう雪は降らないのでスタッドレスからノーマルタイヤに履き替えを行いました。

例年3月には履き替えしてるのですが今年は1ヶ月遅れの交換となりました。

何気にタイヤ交換作業は肉体労働なのでなかなか腰が重いですw
1本20kg以上あるホイール&タイヤの移動・脱着作業は腰にきますね^^;

ホイールセッティングボルト(ガイドボルト)があるのでホイールの取り外し位置決めなどに苦労しないのが便利です。

BMWや欧州車に多いロックボルトタイプの車にはホイールセッティングボルト(ガイドボルト)があると便利です♪次回のタイヤ交換に備えて購入しておきました^^


BMWや欧州車に多いロックボルトタイプの車は位置決めや取り外しなどが大変なので、ホイールセッティングボルトがあると便利ですね。
ガイドボルト買うまでは思いタイヤを持ち上げながら傷をつけないように作業するのが大変でした。。。

今回も自宅前での交換作業です。


ジャッキと、スパナとトルクレンチ、ガイドボルトを利用して、

ジャッキアップ、取り外し、取付け、ジャッキダウンを前後左右のタイヤ1本ずつ実施します。

締め付けトルクは推奨の140Nmでカチッというまでトルクレンチで締め付けます。

タイヤはコンプレックスフィットで室内保管している影響か空気は0.2barぐらいしか減ってませんでしたが、フットポンプで補充しておました。

この圧縮袋耐久性がいまいちで3年も使ってると結構穴があいてテープで補修して使ってます(汗

交換後はiDriveから空気圧リセットも忘れずに実施します。

作業完了です。

交換作業は慣れてきて大体1時間くらいで完了するようになってきました^^

作業完了後慣らしドライブがてら少しドライブしてきました。

スタッドレスタイヤだと乗り心地はいいのですが、タイヤのサイドの剛性感が弱くコーナーでの踏ん張りがイマイチだったり
ロードノイズやパターンノイズなどもそれなりに気になるので走ってても気持ちよさがシュリンクされますが、やはりサマータイヤのRFTだと安定感が違いますね♪
RFTで硬め乗り心地ですが、個人的にはこの硬い乗り味は結構気に入っています。

スポーツモードに切り替えて、走ってみたらこれこれ、って感じで駆け抜ける歓びが復活しました^^

やはりサマータイヤが一番ですね♪

これから暖かい季節になってきたのでいろんなところにでかけて420iGCでドライブを楽しみたいと思います(*^^)v

あとカーナリズムさんで書いた最新記事が公開されましたのでよろしければご覧下さい(^^)/

それでは、また!

3月に入ったのでスタッドレスタイヤからサマータイヤに交換しました♪作業はなかなかの肉体労働ですね(汗

BMW4シリーズグランクーペの冬支度スタッドレスタイヤに交換:準備編【必要な工具、締め付け推奨トルクなど】

BMW4シリーズグランクーペの冬支度スタッドレスタイヤに交換しました:交換作業編


お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^