【BMW420i GC】リアバンパー下に足をかざすとトランクが開くトランクリッド・スマート・オープナー機能

【BMW420i GC】リアバンパー下に足をかざすとトランクが開くトランクリッド・スマート・オープナー機能

こんにちは、evening_skyです

今日は420iグランクーペの標準装備コンフォート・アクセス(トランク・リッド・スマート・オープナー機能付)について書きます。

トランク・リッド・スマート・オープナー機能とは、リアバンパー下に足をかざすとテールゲート(トランクが)開く機能です。

前愛車の5シリーズF10-523iは2011年式だったのでついていませんでしたが、最近はオプションではなく標準装備として3シリーズ(F30,F31)とかにもついていますね^^

動画を見つけましたので紹介します。
・3シリーズ・ツーリングのスマート・オープナー機能(テールゲート)

このスマート・オープナー機能で空くときとあかない時があって説明書を熟読しましたw

取扱説明書の内容を載っけておきます。

テールゲートを非接触で開閉する。

リモートコントロールを携行すればテールゲートを非接触で開閉することができます。
2個のセンサーが、車両後部の中央部分での足の前方への動きを検知して、テールゲートが開閉します。

足の動かし方
1.車両の後ろの中央に、車両後端からおよそ腕の長さの分だけ離れて立ちます。

2.車両のしたでどちらかの足を走行方向にできるだけ大きく動かし、すぐに元の位置に戻します。
20095207

【開ける】
足の動作を実行します。
ロックまたはロック解除のどちらの状態であってもテールゲートが開きます。
開く前にハザードフラッシャーが点滅します。

リモートコントロールがセンサー範囲内にある場合は、センサーの検知範囲はリアエンド後方の約1.50mです。

【閉める】
足の動作を実行します。
テール ゲートが閉まる前にハザード フラッシャーが点滅し、警告音が鳴ります。
テール ゲートを閉めることで、車両のロックに影響が出ることはありません。
リモート コントロールの閉じ込めを防ぐために、リモート コントロールをラゲッジ ルーム内に置かないでください。
再度足を動かすことにより、閉まる動作を中断することができます。
リモート コントロールがセンサー範囲内にある場合は、無意識の足の動きや誤って検知された足の動きなどによって、テール ゲートが意図せずに閉まることがあります。

ちなみに荷物で両手がふさがった状態でも足元の操作で開閉するのが売りで、子供は面白がって開けたがるので評判はいいですが、いずれ飽きるでしょう^^;

私は今のところ場所によりますがリモコンか、トランクの裏のボタンで開けることのほうが多いです(汗
17565148

ちなみ、リアディフューザーの装着でトランク・リッド・スマート・オープナー機能が使用できなくなる場合もあるそうなのでモディの際は考慮が必要ですね。
利便性と見た目悩ましいですね^^;

3DDesign エアロパーツ BMW 4シリーズ F36

ちなみに「3DDesign」のエアロパーツとか格好よくて好みです^^

他モデルのトランクの空け方だと1シリーズとかはエンブレム内蔵式で結構オシャレな感じで好きなのですが、最近読んだ記事でポルシェ・マカンだと面白いところにトランクオープナーがリアワイパー付け根についてるそうで面白いですねw

・クルマのトランクの意外な開け方3種 by cliccar
http://clicccar.com/2015/12/15/341621/
■エンブレム内蔵タイプ
■タッチレスタイプ
■隠しスイッチ型

ということで今回はこの辺で。
それではまた^^

IMG_3320


お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^