ユピテルレーダー探知機&ドラレコZ800DRのファームウェアアップデートと起動音をBMWのCM効果音にしてみました^^

ユピテルレーダー探知機&ドラレコZ800DRのファームウェアアップデートと起動音をBMWのCM効果音にしてみました^^

こんにちは!
evening_skyです。

ユピテルから、不具合のお知らせがきていました

無線LAN機能付きSDカード(OP-WLSD08)を使用したデータ更新において有料のダウンロードサービス「オービスデータ」「写真データ」が正常にダウンロードできない不具合があるとのことでした。

私も以前記事にしたように無線LAN機能付きSDカードを利用してWi-fiで自動更新しています。

ユピテル専用の無線LAN機能付きSDカード(OP-WLSD08)ではなく安い東芝FlashAir(W-03)にてオービス・取締データを自動更新♪ユピテルレーダー探知機&ドライブレコーダー【Z800DR】

以前一度ファームウェアのアップデートをしたことがあったのでとくに不具合を感じたことはなかったですが、Z800DRの起動音にBMWのCM音を設定したかったので念のためにアップデートをしておくことにしました。

歌詞がない曲が初の商標登録に!あの印象的なBMWのCM効果音が登録へ♪

更新手順ですが、まずはこちらから該当機種のファームウェアをダウンロードします
https://www.yupiteru.co.jp/corp/news/151117.html

ディスプレイユニットのSDカードとカメラユニット用microSDカード両方の更新が必要です。

ダウンロードした圧縮されたアップデート済みのファイル群(Z800_1.4_16011500_1104.zip:Z800DRの場合)を解凍すると、「Z800_1.4_16011500_1104」と「Z800_1104」2つのフォルダができます

「Z800_1.4_16011500」フォルダを開き、「set」フォルダとZ800_1.4.frm、Z800_16011500.frmの3つをコピーして

無線LANのSDカードをPCに挿してペーストするだけです。

続いて「Z800_1104」フォルダを開き、コピーします

今度はカメラユニットに刺さっていたmicroSDカードをPCに差し替えて貼り付け

これで準備完了です。
SDカードとmicroSDカードをディスプレイユニットとカメラユニットに戻してクルマの電源を入れると自動的にアップデートが開始されます。


画面タッチ→「設定トップ」をタッチ→「システム」をタッチ→「右矢印」を何度かタッチ→「バージョン情報」を表示でプログラムバージョンが表示
プログラムの内が「1.4-16011500」と表示されているので無事にアップデート完了です♪

起動時の効果音の変更は
事前にネットなどで手に入れるか自作したBMWのCM効果音をmp3形式で手に入れておき、
SDカードにBMWのCM効果音を「user」フォルダの「sound」フォルダに「1.mp3」というファイル名で入れるだけです。

折角なので起動画像もMy4シリーズグランクーペの画像に変更してました。
こちらも「user」フォルダの「photo」フォルダに画像ファイルを入れておくだけです。
こちらはファイル名は何でも大丈夫です

あとは起動後設定メニューあkらカスタム画像で起動画面として画像を選択します。

ということでこんな感じになりました^^
動画UPしてみましたのでよろしければどうぞ♪

運転前にこの効果音はテンションがあがりますね^^

それでは、また!

歌詞がない曲が初の商標登録に!あの印象的なBMWのCM効果音が登録へ♪

ユピテルドライブレコーダー&レーダー探知機一体型Z800DR,A800DR後継モデル新型小型オービス対応Z810DRが来月発売予定!!


お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^