Amazon Kindleペーパーホワイト(2015:第7世代)を購入しました♪開封&簡単にレビュー!

Amazon Kindleペーパーホワイト(2015:第7世代)を購入しました♪開封&簡単にレビュー!

こんばんは!
evening_skyです。

私はAmazonは結構ヘビーユーザーで、2年前からAmazonのプライム会員です。
送料無料はもちろん時間指定配達など便利ですが、最近はプライム会員向けのセールや、Amazonプライムビデオ、AmazonMusicなどプライム会員向けの無料サービスが充実してきましたね。

Amazonプライムビデオはアニメなどが豊富なので子供が喜んでみています^^

そんな中Kidle端末が父の日セールで3日間限定6300円引きで販売されていたので、2日悩んで最終日に購入しましたw

ちなみにkindleアプリがあるのでiPhoneでもタブレット端末でも購入したkindle電子書籍は読むことができます。

タブレット端末は
Huawei(ファーウェイ) MediaPad M2 8.0 SIMフリーゴールド
・第3世代iPad
・初代iPad
・ASUS MeMO Pad
など4台所持していますw

なので更にkindle本専用機が必要かと言われると微妙ですが、iPhoneやタブレット端末で電子書籍を長時間読むと液晶やバックライトのせいで目が疲れるのですが、Kindleはフロントライトなので目が疲れない、電池も数週間持つし軽いという魅力とセールに惹かれてポチってしまいましたw

Kindle端末はベーシックモデルの素のkindleもありますがKindle Paperwhiteと比較すると解像度が167ppi vs 300ppi,内蔵ライトがないなど違いは大きいので5000円くらいの違いなので買うならKindle Paperwhiteの方をおすすめします。
Kindle_Paperwhite
さらにハイスペックなKindle Voyage、Kindle Oasisなどもありますが値段も倍くらいになってくるのでKindle Paperwhiteで十分かと思いますw

あと買うときに注意が必要なのは「キャンペーン情報」です。
キャンペーン情報ありとなしモデルが選択できます。
Kindle_Paperwhite_campaign_code
キャンペーン情報とありますが、要は広告表示です。
スリープ画面やホーム画面下に広告が表示されます。

あとで消せないので2000円違いますが、キャンペーン情報なしモデルの方が良いかと思います。
ちなみにスリープ画面から復帰する際にも一手間増えるので毎回って考えるとうっとおっしいですからねw

あとは通信方法は3GではなくWi-Fiモデルにしました。
無料3Gがついてますが、電池も余計に食う上に通信速度も遅いのであまり意味が無いかとw

とういうことで開封&簡単なレビューしますね。!

Kindle Paperwhiteのパッケージです。
IMG_5231
ケースを開封するとこんな感じで入ってます。
IMG_5233
Kindleペーパーホワイトを取り出してみます。
持った感じ思った以上に軽いです。
重量は213gなのでタブレットとしてかなり軽い部類かと思います。
ちなみに、ipadは600g,ipad miniでも300gなので明らかに持った感じが違います^^

MyスマホのiPhone6s Plusの重量が192gなのでスマホぐらいの重量ってのは嬉しいですね♪

最初開封した時に紙が挟まってると感じたのは実はkindleの画面でしたw
IMG_5235
IMG_5234
電源ボタンを押すとスタート画面^^
IMG_5236
紙にペンで書いた感じに見えますよねw
IMG_5238

続いて、Wi-Fiの設定をまず行ないます。
IMG_5239
IMG_5251
出荷時から既にAmazonのアカウントと紐付いてるのですぐに使えます。
IMG_5240

操作チュートリアル♪
IMG_5241
Kindleストアにすぐにつながるので既に購入済みの書籍をダウンロードして読むことができます。

Amazonプライム会員だとKindleオーナーライブラリーというのがあり、Kindle端末から毎月電子書籍が一冊無料でダウンロードすることができます。
IMG_5247

とりあえず池井戸潤の短編集「なるへそ」(199円)が人気のようだったので無料ダウンロードしてみました^^
IMG_5242
IMG_5243
あとでいろいろ探してみると1,620円の本とかもあったので、来月はもう少し高めの本を落としてみようと思いますw
IMG_5248

IMG_5250

電源ボタンですぐにスリープ画面になります。
長押しで電源OFFになりますが、スリープ画面でもほとんど電池消費されないのでスリープ画面でよいらしいです^^
IMG_5252
このスリープ画面も何種類かあってなかなかおもしろいです^^
マグネット式のカバーで閉じると自動的にスリープするそうなので、Kindleペーパーホワイト用のカバーも注文しました^^

ダウンロードした小説をさくっとみてみましたが、スマホやタブレットとの液晶の違いに驚きますね。
IMG_5244
画面の表面はザラザラ感がありまさに紙に近い感じで落ち着きます。
テカテカ反射しないディスプレイなので目に優しそうです。IMG_5245
このディスプレイですが米マサチューセッツ州のベンチャー企業「E Ink(イーインク)」が開発した超薄型ディスプレイでまさにマットだ感じで文庫本などの本に近いイメージです^^

文字もギザギザ感がなくて見やすいです^^高解像度の恩恵ですね。
DPIは300dpiを超えてくると人の目ではギザギザを視認できないくらいと言われているのでいい感じですね♪

Kindle Paperwhiteは一日30分使用で数週間充電不要とのことで実用性もあって読書が捗りそうです!

ちなみに父の日セールは終わってしまいましたが、
クーポンコード:『PRICEPRIME』
を入力すると現在でも4000円引きで購入できるので気になった方はどうぞ^^

セールということもあり1万以下で購入できたのはお得感ありますね♪

それでは、また!


お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^