BMW韓国火災事故問題のディーゼルモデルリコール!アルピナ5車種も追加リコールで私のD4もビンゴでした・・・

BMW韓国火災事故問題のディーゼルモデルリコール!アルピナ5車種も追加リコールで私のD4もビンゴでした・・・

こんばんは!
evening_skyです。

今日は一回Familieのレポートはお休みします。

タイトルで書きましたがBMWディーゼル車の火災問題のリコールですが、やはり私のアルピナD4も対象でした><

■リコールの届出について(BMWアルピナ D5ターボ 他)


不具合の部位(部品名) は他のBMWディーゼルモデルと同様でエンジン(排気ガス再循環装置モジュール)
内容は、ディーゼルエンジンの排気ガス再循環装置(EGR)モジュールにおいて、排気ガス冷却装置の耐久性が不十分であるため、冷却水が漏れるものがある。
そのため、排気ガスに含まれる煤が冷却水と混合して排気ガス再循環装置(EGR)モジュールの内部に堆積し、高温になった堆積物がインテークマニホールドに流入し付着して、インテークマニホールドが溶損すると、エンジン出力が低下するとともに、エンジン警告灯が点灯し、最悪の場合、火災に至るおそれがある。

改善措置として、全車両、EGRモジュールの点検を行ない、不具合のあるものは対策品と交換する。
不具合のない車両についても、使用者に対して注意喚起するとともに、対策品の準備ができた段階で再度連絡し、対策品に交換するとのことです。

アルピナでもディーゼルエンジンのEGRモジュールはBMWと同じものを使っているのでアルピナだけリコールにならないのを不思議に感じていたのでリコールになって若干ほっとしていますw
排気ガス再循環装置(EGR)モジュールを新品に交換してもらえますし^^;

韓国火災事故問題でやはり日本でもBMWディーゼルモデル5車種合計3万9,000台をリコール…

アルピナだけに対象台数は少なく
「D3ビ・ターボ」「D3ビ・ターボ ツーリング」「D4ビ・ターボ クーペ」「XD3ビ・ターボ」「D5ターボ」の5車種で、2012年6月1日~2016年3月11日に輸入された458台で、D4は30台だけです^^;

ダイレクト メールで通知がくるらしいですが早めにこちらから連絡とってみようと思います。

あと、カーナリズムさんで書いた最新記事が公開されましたのでよろしければご覧下さい(^^)/

それでは、また!

BMW3シリーズ320i~335i、M3やアルピナB3/B3S/D3など62車種12万台(2004年11月~17年8月製造)をリコール!該当車種・車体番号一覧。最近リコール案件多いですね・・・

BMW韓国ディーゼル出火炎上事故でリコール拡大、全世界160万台に。。。日本でも更に対象モデルが増えて合計約9万3000台が対象に。

韓国火災事故問題でやはり日本でもBMWディーゼルモデル5車種合計3万9,000台をリコール…


お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^