GR86にApple AirTag(エアタグ)を設置。これで駐車位置忘れても問題なしw防犯にも有効(*^^*)

GR86にApple AirTag(エアタグ)を設置。これで駐車位置忘れても問題なしw防犯にも有効(*^^*)

こんばんは!
evening_skyです。

以前BMW刻印入りApple「AirTag」のレビュー記事を書きましたが、

GR86に乗り換えたのでGR86の車内にAirTag(エアタグ)を設置しました(^^)

Apple「AirTag」は、持ち物につけておくと、iPhoneなどのApple製品の「探す」アプリで、持ち物の正確な場所を見つけることができるアイテムです。


旧愛車のBMW5シリーズツーリングにも積んでおきましたが、
BMW Connectedアプリで愛車位置がわかるのであまりありがたみは感じませんでした(^_^;)
まあ正確な位置がわかり矢印→と距離で誘導してくれるので広大な駐車場とかでどこだっけ?って時には役立ちますね(^^)

GR86は、純正ナビを入れると、MyTOYOTAアプリやMyTOYOTAプラスアプリでマイカーログや総走行距離などはわかりますが、


現在の愛車の位置情報はわからないのでAirTag(エアタグ)が活躍してくれそうです(^^)

AirTag(エアタグ)はグローブボックスとか、トランクの中など車内のどこかに入れておけばOKです。

確率は低いですが、盗難時の追跡などを考えるとすぐにわからないところに置いておくとより安心かもしれませんね(^^)

早速慣らし運転のため大きめのショッピングセンターへ行ったときにつかってみました(^^)

こんな感じで駐車位置が地図上に表示されます。
自分の場所との距離などが表示されてわかりやすいですね。

携帯バックやサブカーのN-BOXにもAirTagいれてるのでこんな感じですべてのAirTagの場所がiPhoneの探すアプリで見ることが出来ます。

実際に探す場合矢印と距離で誘導してくれるので便利です。

めっちゃ広い駐車場とかのとき便利ですね(^^)

ということでiPhoneユーザーの方はAirTagを1個車内に入れておくと何気に便利ですよ。
GR86刻印いれて作るのも良さそうですね(^^)

それでは、また!


created by Rinker
Apple(アップル)
¥13,031 (2022/12/08 12:47:14時点 Amazon調べ-詳細)


studie

お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^