【試乗レポート】発売前のBMW新型3シリーズ320iと330iのMスポーツ(G20)二台を試乗してきました^^

【試乗レポート】発売前のBMW新型3シリーズ320iと330iのMスポーツ(G20)二台を試乗してきました^^

こんばんは!
evening_skyです。

今日はBMWニュー3シリーズの特別先行内覧会のDMを頂いた池袋BMW (アウトプラッツ)さんに新型3シリーズ(G20)の試乗に行ってきました^^

新車BMW3シリーズの特別先行内覧会のDMが届きました♪全国のディーラーで展示車や試乗車を用意しノベルティも魅力的です^^【THE ALL-NEW BMW 3 SERIES】


ちなみにikebukuro BMWではBMW新型3シリーズ 330i Mスポーツ と 320iの二台も試乗車を用意しているとのことで担当のY氏にお願いして2台とも乗り比べ試乗するために予約枠を確保して頂きましたm(_ _)m

本日はあいにくの雨でしたね><

10時に試乗の予約していたので遅れないように早めに出発!

道が空いてて10時前についたので試乗準備が整うまで、展示車を見せてもらいました。

ポルティマオ・ブルーの新型3シリーズ320i Mスポーツが展示されていました。
何度か見てますがこの色いいですね~

BMW新型3シリーズセダン(G20)を日本で唯一見られる「BMW GROUP TERRACE」にて「330i M Sport」の展示車を見てきました♪外装・内装の写真レポート!


E90のときのルマンブルーを明るく鮮やかにした感じかなあ。

プライスタグはこんな感じでした。

車両本体価格583万円
オプション71万
合計654万円

ポルティマオ・ブルー 9万円
デビューパッケージ 30.6万円
コンフォートパッケージ 11.4万円
BMWジェスチャーコントロール 6.9万円
ヘッドアップディスプレイ 13.2万円

デビューパッケージにヘッドアップディスプレイなど魅力的なオプションがついていますね。

BMW新型3シリーズ(G20)日本発売!気になるグレード構成・オプション・装備価格表PDFを見てみました^^


この展示車もすぐに売れちゃうんじゃないでしょうか^^
320なのでLEDヘッドライトなのでデイタイムランニングライトが下部だけなので
レーザーライトの車両と比べると若干目ヂカラが弱い気がしますが、比較しなければこちらも悪くないと思います。

BMW新型3シリーズ(G20)の330iのみに装着可能なレザーライトの目ヂカラが凄い!デイライトも映えるので魅力的ですがお値段が悩ましいですね^^;

それにしてもやはりフロント周りの造形が攻めている感じでいいですね~
実車映えしますね

ホイールはファストトラックパッケージなので19インチのバイカラーのダブルスポークホイールですがこのデザイン好みです。
タイヤはもちろんRFTですがブリヂストンではありますが、POTENZA S001ではなく、コンフォート寄りのTURANZAを履いていました。

18インチの方はミシュランPS4履いていたのでタイヤはミシュラン方が良いなあ^^;

日本最速!?サファイア・ブラック・メタリックのBMW新型3シリーズ(G20)320i Mスポーツの展示車を見てきました^^ブラックの引き締まったボディがかっこよかったです♪


リアはやはり例のモール付きです。18インチも同様についていたので今回はすべての車両についているみたいです

デビューパッケージなのでシートはヴァーネスカ・レザー・シートです。

スタート・ストップボタンもセンターコンソールに移動されています。
ボタン式パーキングとオートホールドも現行との大きな変更点ですね。

立体感のあるリアライトも見栄えが良いですね。

試乗は320i Mスポーツ、330i Mスポーツ(ファストトラックパッケージ付き)と装備も違い比較しやすい2台でした^^

写真は320は取り忘れましたが、それぞれアルピンホワイト、サファイアブラックと人気色の車両でした。

320iは30分、330iは20分くらいの試乗時間で試乗させてもらいました。

2台それぞれ違いはありましたが、概ね感じた印象は近かったのでまとめてインプレを箇条書きでシンプルにまとめました。

■静寂性の高さ

まず感じたのは静かさです。
アコースティックガラスや、防音材などの影響が大きいのか非常に静かで静寂性は5シリーズ並になった感じ。
リアの剛性もかなり強めているらしく結構な段差などでもミシリとも言わない剛性感は正直驚きました。

BMW新型3シリーズ(G20)やX3に標準装備されている高遮音性「アコースティック・ガラス」とは?構造や効果などについて。

■エンジンのレスポンスの良さ

低回転から非常にトルクもあり乗りやすい。
エンジンフィールも気持ちよく320に最初乗った時、最初これほんとに320?って感じるほど力良いレスポンスでした^^;
滑らかに吹け上がり気持ち良いですね。

■Mスポーツモデルとしての乗り心地、足回りの硬さ

あくまで主観ですが足回りの硬さはF30のノーマル100、Mスポーツは150とすると、今回のG20は130くらいの中間なイメージ。
Luxuryが無くなったためあまりハードなセッティングにはしなかったのかなと言う印象があります。

ハードではないというはふわふするというのでなく、若干遊びをもたせて細かな凸凹をうまく吸収してフラットな乗り心地を実現している感じです。
段差などで1回で収まらないような凹凸もシュッとかるくいなしてくれたりと今回の新型ダンパーの影響が大きいんじゃないかと思います。

峠道やサーキットで攻めたわけではないですが、ハードではないですが揺さぶられるようなふわふわしたロール感は全くなくスポーツセダンに相応しいセッティングを実現しているなあと素直に関心しました。

今日は雨と路面コンディションもあまり良くありませんでしたが終始安心して走ることが出来ました。

■ハンドリング

ハンドルが太くて握りやすく、ハンドルの応答にクイックに反応する感じで非常にスムーズに走れる感じです。
ハンドルを切ったイメージ通りに回る印象でいいですね。
ダイレクト感あるハンドリングっていうイメージがぴったりです。

■サイズ感

1800mmを超えたが3シリーズ特有の一体感を感じるサイズ感にギリギリ収まっている感じです。
5シリーズが大きいって感じる方には新型3シリーズのボディ感は好ましく感じるかもしれませんね。
40mmUPロングホイールベースと少しワイドボディになって走りの安定感もUPしている感じがしました。
いいところばかりで若干ネガも挙げないとと思いますが正直街乗り試乗レベルだとぱっと思いつくようなネガといえるようなネガは感じませんでした^^;

あえていうならコンフォートとスポーツモードをもっと明確にメリハリつけても良かったかなってくらいです。
ただし330iのファストトラックパッケージ付きの試乗車はMスポーツディファレンシャルやアダプティブMサスペンション装着車両でしたので、ドライビング・パフォーマンス・コントロールでスポーツよりのセッティングに変更したらかなりエンジン音も勇ましくなり、ブリッピング音まで聞こえるという楽しい走りを楽しめました。

BMW新型3シリーズ(G20)日本発売!気になるグレード構成・オプション・装備価格表PDFを見てみました^^


あとはガソリンエンジン醍醐味の高回転まで吹け上がる気持ちよさですが、5000回転が最大出力なので高速道路などで回したときの高回転時のフィーリングなどは少しどうなのか気になりますね。

1800mmを超えて車庫が無理な方以外には今回の新型3シリーズはかなり万人受けする仕様だと思います。

値段も装備充実させて必要な装備はほとんど標準装備としてお値段据え置きとかなり頑張った価格設定ですね

ここ2,3年はメルセデス・ベンツCクラスの完成度の高さで3シリーズは押され気味で苦戦していましたが、
今回試乗してスポーツセダンという面では新型3シリーズの完成度はDセグメントでは抜けているんじゃないかなあと思いました。

メルセデスCクラスはマイナーチェンジでC200アバンギャルドなどに48V電気システムを搭載しマイルドハイブリットシステムを搭載しました。
気になって試乗をしてみましたが、個人的には静かになり上質にはなっていいクルマだなあって感じましたが前期オーナーが乗り換えたいと思えるほどの進化では無いのではと思いました。

メルセデス・ミーで大幅改良された1.5Lの新型ベンツCクラス「C200 AVANTGARDE AMGライン」に試乗してきました♪

アウディA4は販売台数が示している通り苦戦中です。価格設定に失敗したのが大きいかなあと感じます。

ル・ボラン最新号で4ドアクーペの比較記事「フォルクスワーゲン・アルテオン×アウディA5スポーツバック×BMW4シリーズ・グランクーペ」が掲載されていました^^3台の中で一押しは?


インテリアの質感や安全装備、コンフォートな乗り味ではメルセデスCクラスは引き続き強力なライバルではありますが、
スポーティな走りとコンフォートさを併せ持つ今回の新型3シリーズはかなり売れるんじゃないかなあと個人的には期待しています。

今回の新型BMW3シリーズ(G20)はぜひ試乗して判断をして欲しいなあっていうBMWらしいクルマに仕上がったなあと嬉しく思いました^^

今回320iと330iのMスポーツ2台に試乗させてもらって非常に楽しい時間を過ごすことが出来ました
担当のY氏本日は本当にありがとうございました^^

ちょっと長くなったので次回実際に私なら320iと330iのどちらを選ぶかについて書いてみようと思います。
320と330の試乗で感じた走りの違いについても触れたいと思います。

それでは、また!

BMW新型3シリーズセダン(G20)を日本で唯一見られる「BMW GROUP TERRACE」にて「330i M Sport」の展示車を見てきました♪外装・内装の写真レポート!

新車BMW3シリーズの特別先行内覧会のDMが届きました♪全国のディーラーで展示車や試乗車を用意しノベルティも魅力的です^^【THE ALL-NEW BMW 3 SERIES】

BMW新型3シリーズ330iMスポ(G20)のWeb試乗予約(BMW GROUP Tokyo Bay)が開始!お台場の試乗コースは走りやすいのでおすすめです^^


COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 5 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    evening_skyさん
    こんにちは〜
    G20新型3シリーズの試乗レポ、拝見させていただきました〜!
    購入者目線でのレビューはさすがですね!
    とても参考になりました。

    E46をオマージュした様なヘッドライトデザインと大きくなったキドニーグリルの評価がどうなるか心配でしたが、
    実車の完成度はとてもたかそうですね! バンバーの立体造形とヘッドライトの切り込みが一体になっていてフロントデザインの完成度はかなり高いと思いました。ボンネットの切り込みもなくなってますね!

    値段せってもライバルを研究している様で、かなり人気が出そうです。
    Dからの来店のラブコールが毎週来るのですが、買っちゃいそうなのでやせ我慢しています(笑)

    • By evening_sky

      匿名さま
      こんばんは!コメントありがとうございます^^
      そういって頂けると嬉しいです♪BMW好き、3シリーズ好きなので思いっきり主観が入っていると思いますが参考になったのでしたら書いた甲斐がありました♪
      E46をオマージュしたデザインや立体的な造形は、写真より実車映えしてかなりカッコいいです^^
      値段設定も確かにCクラスは安全装備はオプションなところ新型3シリーズは標準装備が増えているので試乗後の感想では断然新型3シリーズの方がほしいって感じました^^
      是非一度試乗されてみてください。確かに買っちゃいたくなるかもしれませんが^^;
      その際はまた感想など聞かせて頂けると嬉しいです^^
      またよろしくおねがいします!

  2. By あっきろ

    evening_skyさん、こんにちは〜
    週末私も内覧会に行ってきました。試乗車は無かったですが、ポルマティオ ブルーの320iじっくり見てきましたよ。
    同じくデビューパッケージで19インチ履いてましたが、銘柄はピレリーのP ZEROでした。
    本国ではスポーツラインもラグジュアリーラインも残ってるんですよね。ついでに320iでもオプションでレーザーライト付けられます。
    ラグジュアリーだとフロント左右の釘模様も中にLEDライトが入ってマイルドになってかなりマシな感じです。G20 ALPINA B3/D3が従来通りラグジュアリーベースなのかM sportベースなのか気になりますが、見た感じだとラグジュアリーベースで上手く仕上げられそうです。
    早く私も試乗したいところです。

    • By evening_sky

      あっきろさんこんばんは!
      ポルティマオっていいづらいですよねw
      エストリルブルーも良かったですが、こちらも個人的には好みです^^
      19インチはピレリもあるんですね。19インチだと価格的なのかコンチやミシュランは無さそうですね(汗
      320iのレザーライトオプションは日本でも近い将来つけられるらしいですね^^
      G20のALPINAもきになりますね♪
      今回のG20ベースだとかなり期待できそうですね^^
      是非試乗されてみてくださいね♪
      またよろしくおねがいします!

  3. By あっきろ

    あ、ポルティマオでした…

お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^