BMW改良新型M5(F90)発表も、LCI前と比較してデザインは退化!?

BMW改良新型M5(F90)発表も、LCI前と比較してデザインは退化!?

こんばんは!
evening_skyです。

5シリーズのLCIワールドプレミアに続いてM5もLCIモデルにアップデートし世界初公開されましたね^^

ただ5シリーズのLCIの外装変化も少なくキープコンセプトでしたが、M5・M5コンペティションは更に変化が少なく感じます^^;

まずはLCI後のM5を見てみましょう!

新色モテギレッドのボディカラーが鮮やかで素敵ですね♪

黒のボンネットとの対比がカッコいいです^^

唯一大きく変わったと言えるLEDヘッドライトがやはり特徴的ですね。
キドニーグリルに向かって細い筋が入ったL字型のライトチューブとなっています。

ただこれを見るとVW・ゴルフを思い出すんですよね・・・
カッコいいですが、BMWらしさという面では個性を失った感がありますね。。

キドニーグリルは若干縦に長くなっていますが見比べないとわからないレベルですね。
4シリーズのように巨大化しなかったはネットの反応みるとポジティブな印象です。

リアのLEDテールライトはブラックアウトされていてこちらは魅力が増しましたね^^
これうちの5シリーズツーリングにもつけたいw

内装は10.25から12.3インチの大型センターディスプレイになったのと、センターコンソールに新しい2ボタン操作コンセプトが搭載され新型M8と同様にMモードボタンにより、ドライバーは、「ROAD」と「SPORT」の各設定を、素早く切り替えられるそうです。
セットアップボタンを押すと、センターディスプレイメニューでパワートレインとシャシーのオプションを個別にカスタマイズ設定できる感じです。

現行M5とのデザインの変化がわかりづらいので並べてみてみましょう

まずは正面から。
上がLCI後の新型、下が現行旧型です。

ぱっと見た感じ、下の旧型の方が躍動感があって個人的にはカッコよく思えましたw

ナンバープレート周りの造形やキドニーグリルとライトのバランス、LED形状など現行モデルのほうが好きかも^^;
見慣れてるからですかねw

続いて斜めフロントサイドから。
こちらも全体のフォルムとしてはあまり変化は感じられませんね。

続いてサイドビュー!
セダンの王道というかとても美しいですね^^
ライト見ないとどちらがLCI後か判別に苦労しますw

最後はリア。
やはりブラックアウトされたテールライトが良いですね。
こちらはLCI後のほうがカッコいいな~

ということでエクステリア的にはあまり進化というか退化してるんじゃないって感じもしますが、パワートレインや最新装備、運転支援システムなどトータルとしては更に完成度が高まっているので、LCI前から乗り換えの需要は少ないかもですが他車から乗り換え的には魅力的な一台に仕上がっているんではないでしょうか^^

一度乗ってみたいなあ~♪

それでは、また!



studie

お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^