サンダルをクロックスから日本に上陸した世界初リカバリーシューズ「OOFOS(ウーフォス)」に変えてみた^^

サンダルをクロックスから日本に上陸した世界初リカバリーシューズ「OOFOS(ウーフォス)」に変えてみた^^

こんにちは!
evening_skyです。

最近雨ばかりで嫌になりますね。。。

今日は朝から家族サービスでアイススケート場に行ってきました^^

明日足が筋肉痛になりそうです(汗

夕方雨上がりにD4でお買い物やプチドライブもしてきました♪

さて今日はクルマとは全然関係ないお話で最近Amazonでポチったアイテムの紹介です^^

皆さん「OOFOS」シューズブランドを知っていますか?

「OOFOS」(ウーフォス)は、2011 年にマサチューセッツ州のコハセットでスポーツ選手やトレーナー、大手シューズメーカーの製品開発に携わるベテランチームにより、2年半の歳月をかけ開発されたリカバリーシューズブランドです。

「OOFOS」(ウーフォス)はノースフェイスの直営店舗だけで販売されていた商品で、今年2018年から本格的に日本に上陸しました。
アメリカのリカバリーシューズでは一番人気のある商品だそうです。

アメリカでは、2011年の立ち上げからリカバリーシューズへの理解が年々深まり、2017 年にはランショップを中心に1700店舗にまで展開拡大しているそうです。

何がリカバリーかといいますとランニングや激しいワークアウト、または数時間立ち続けた後の疲れた足をリカバリーしてくれるアイテムです。

足の衝撃を吸収しリカバリーを目的で作られOOFOSの特殊ソール、OOfoam(ウーフォーム)によると従来のEVA素材のパフォーマンスシューズの構造と異なり着地時に37%もの衝撃吸収が可能だそうです。
そのため膝、腰、背中にかかる負担を軽減でき、また人間工学に基づいて設計されたフットベットにより、足を優しく包み込み、土踏まずをしっかりサポートしてくれます。

ちなみにウーフォスもリカバリーシューズも私は知りませんでした^^;
ランナーの方は知ってる方も多いかもしれませんね。

ランニング後のアフターシューズとしてや、立ち仕事の多い職場のサンダルに良さそうですね。

衝撃を吸収のメカニズムについてこちらの画像がわかりやすいですね

【画像左】OOfoamの上にゴルフボールを落下した場合 ボールはほとんど跳ね返りません。快適さとリカバリーにフォーカスしたOOfoamが衝撃を吸収し、そのエネルギーをソール上に分散する働きをします。
【画像右】従来のフットウェアのソール上にゴルフボールを落下した場合 従来のパフォーマンスシューズは反発を前進力に変える働きをするため、衝撃はこのボールが跳ね返ってくるように体に返ってしまいます。

動画もあります。

新しもの好きな私としてはメカニズムなどを知ってしまうと欲しくなっちゃって10%オフのセール中ということもありAmazonでポチっちゃいましたw

色は悩んでブラックを選択し購入した翌日到着♪

サイズは少し小さめということもあり通常よりワンサイズ大きめのを注文しましたが、バッチリでした^^

履いた感じ、素材が柔らかく快適ですね。
確かに衝撃を吸収してくれるイメージがします^^

形状も独特で面白いですね

ひざや足首などの下半身や腰などの関節が悪い方にも良さげだと思います

ちょっとクロックスより高めですが、履いてて気持ち良いですし気に入りました♪

オフィス用の作業サンダルとして利用予定です^^

洗濯機で洗濯可能だそうで衛生的なのも良いですね

リカバリーシューズのOOFOS今後日本でも流行る気がします^^

それでは、また!


お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^