初めてタイヤコーティングしてみました^^【シュアラスター タイヤコーティング+R SurLuster S-89】

初めてタイヤコーティングしてみました^^【シュアラスター タイヤコーティング+R SurLuster S-89】

こんにちは!
evening_skyです。

お正月3が日もあっという間に終わってしまいました><
楽しい時間はすぎるのが早いですね^^;

アルピナD4にタイヤコーティングを施行してみたので簡単にレビューします。

今までタイヤがギラギラするのが好きじゃないのでタイヤコーティングはしたことなかったのですが、
シュアラスターのタイヤコーティング剤は自然な艶でギラギラしないとのことなので初めてタイヤコーティング剤なるものを使ってみました^^;

シュアラスターにはタイヤワックス(S-67)とタイヤコーティング+R(S-89)があり何が違うのか調べてみると、
値段以外にいろいろと違いがありました。

タイヤワックスとタイヤコーティング+Rは何が違うの?
タイヤワックス(S-67)とタイヤコーティング+R(S-89)の性能比較情報です。
・タイヤワックスは洗車毎の使用をお勧めしておりますが、タイヤコーティング+Rは特殊変性シリコーンの耐久被膜により、劣化や汚れから長期間(6ヶ月程度)保護します。
・タイヤコーティング+Rはシボ加工の未塗装樹脂パーツにも使用可能で、経年劣化した未塗装樹脂パーツの色の深み、艶、光沢を復活させます。
・タイヤコーティング+Rは塗り重ねることで好みに応じた艶に調整が可能です。
・タイヤワックスはフローラルの香り、タイヤコーティング+Rは無香料です。

耐久性は?

■タイヤワックス(S-67)
1ヶ月に1度以上、洗車毎の使用をお勧めします。

■タイヤコーティング+R(S-89)
耐久性は6ヶ月程度となりますが、最大の効果を維持するためには2ヶ月に1度以上の使用をお勧めします。

タイヤコーティング+Rの方がタイヤワックスより2倍以上高いですが、タイヤコーティング+Rの方が機能的に断然良さそうなのでタイヤコーティング+Rをアマゾンで購入しました^^

タイヤコーティングの使い方ですが、動画もありますが、簡単です。

塗る前のタイヤの状態です。

施行方法は洗車後、スポンジで塗り伸ばすだけですw

タイヤにやさしい水性タイプなので安心だそうで、
液ダレしづらい乳液状の塗りこみタイプなので、ボディやホイールへ飛び散る心配もなく専用のスポンジが塗りやすく簡単に塗ることが出来ました^^

塗った直後です。
タイヤの文字がくっきりとでますね^^


20分程度、乾燥させれば完成とのことで1時間くらい経った状態です。

いい感じですね。

数日後はこんな感じで、ギラギラせず自然な艶がいい感じです

使用回数目安はタイヤ約24本分とのことで2ヶ月に1度でも1年くらいは持ちそうですね^^
価格も2000円台と買いやすい価格なのもいいですね。

はじめてタイヤコーティングしてみましたがなかなか良い感じです♪

それでは、また!


お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^