新型BMW3シリーズツーリング(G21)ワールドプレミア!リア周りのデザインが素敵です♪日本導入時期は?

新型BMW3シリーズツーリング(G21)ワールドプレミア!リア周りのデザインが素敵です♪日本導入時期は?

こんにちは!
evening_skyです。

BMWがフルモデルチェンジした新型3シリーズツーリング(G21)を発表しました^^

6/25のミュンヘンのBMWワールドで初めて一般公開されて、
その後9月のフランクフルトでモーターショーデビューをする予定だそうです。

夏秋からの生産切替時から2020モデルとして生産されて英国の納車は2019年9月28日から開始されるそうです。

日本での発売日や価格などはまだ発表されていませんが、

日本でも多少前後するかもですが、10月くらいから発売、

初期の日本導入モデルは

ディーゼルモデルの
・BMW320d xDriveと
ガソリンモデルの
・BMW330i
の2グレード構成
になりそうと情報も未確定ではありますが入手しています。

セダン同様スタンダードとMスポーツの構成になるのかは不明です。

プレスリリースの説明や写真を元に見ていきましょう^^

スタンダードモデルとMスポーツがありますが、Mスポーツにしか興味が無いのでMスポ中心にみていきますw

スタンダードモデルの淡いグリーンのボディカラー個性的ですね^^;

まずはテクニカルハイライトから。

フロント周りはセダンと同様ですね。
空気抵抗係数Cd値は0.27と優秀ですね♪風切り音なども低減されてそうです。
レーザーライトは同様にオプションになりそうですね。

サイドビュー。

F31からプラス41mmのロングホイールベース。

ボディ剛性も先代から25%アップ^^

ツーリングの魅力であるラゲージルームです。

BMWのツーリングモデルといえばガラスのみ開閉するセパレートタイプのテールゲートももちろん健在です^^

4:2:2分割で倒せるリアシートや、500~1500Lの容量のトランクは魅力ですね♪

まずは全体のフォルムですが、いい感じにまとまってますね^^

このグレーのボディカラーも素敵です

ミネラルグレーメタリックですかね?

ツーリング好きとしてはやはりリア周りのデザインが一番気に掛かりますが、これはかなりカッコいい!


あまり特徴的ではなくなりましたがくの字なCピラーではあるので一応「ホフマイスター・キンク」ですかね^^;

BMWの特徴的なデザインといえば「ホフマイスター・キンク」は外せないですね^^

コンビニフックもついてるみたいですw

後部座席を倒すとかなり大きな荷物も入りそうですね。
防護ネットはオプションでしょうかね。

ツーリングモデルの醍醐味の大型電動パノラマサンルーフ♪
後部座席の方の開放感もすごそうです^^


BMW3シリーズもセダン、ツーリングのフルラインナップが揃ってこれからどんどん売れていきそうですね♪

あと気になるのは次期M3ですかね^^

それでは、また!

「ホフマイスター・キンク」の記事のアクセス数(PV)が爆上がりした理由^^;

BMW新型3シリーズツーリング(G21)のほぼ丸見え偽装なしのテスト車両が目撃される!発表間近か!?

BMW新型3シリーズツーリング(G21)、G20ベースのアルピナB3にM3までフォトショップ職人のレンダリング画像が凄い^^


お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^