気になるクルマ【BMW i8】【BMW M2】2台まとめて試乗してきました^^【前編・i8試乗編】

気になるクルマ【BMW i8】【BMW M2】2台まとめて試乗してきました^^【前編・i8試乗編】

こんばんは!
evening_skyです。

お友達のひろぼんさんのディーラーでi8,M2が試乗できるとのことで調整頂き試乗させてもらいました^^
ひろぼんさんありがとうございましたm(_ _)m

写真も書くことも大量になりそうなので、前半i8,後半M2の2回に分けて試乗インプレなどを書いていきたいと思います。

i8とM2って買えるかは別として一番試乗したいクルマのワンツーって感じでとってのワクワクしてて前日はなかなか寝付けませんでしたw

ちなみにこのディーラー私が1台目のBWW1シリーズE87-120iダイナミックパッケージを購入したディーラーで非常に懐かしいですw

あの頃は初BMWということで勝手もわからずベテランの営業さんの言われるままに値引きもほぼなく買わされた記憶が。。。w

当日は試乗する気満々でHONDAのドライビングシューズを履いて気合入れてディーラーに向かいましたw
このディーラー久しぶりでちょっと緊張しましたがひろぼんさんの担当営業の方は非常に誠実で良さそうな方で一安心^^

i8充電中ということで出たばかりの1シリーズのディーゼルモデル118dをひろぼんさん運転でさくっと試乗してくることになりました。
シルバーの118d-styleです。
IMG_5097

内装は撮り忘れましたが、ホワイトなパネルでおしゃれな感じでしたね^^
走り的にはディーゼルの豊富なトルクで120iより街乗りなどは走りやすそうとのことでした。
エンジンを回す楽しさはやはりガソリンモデルに分がありますが箱根とかを攻めるとかじゃなければありかもとのことでなかなかの印象だったようですね^^
私は助手席に座っての印象ですが、まず静かだなって感じました。
振動なども特に気になる感じはしないし走りやすそうなイメージでした。
ただ燃費は10km/Lくらいと試乗車なので仕方ないのかもしれませんが劇的に燃費がいいって感じでもなさそうでした。
118d今後1シリーズの中で売れ筋モデルになりそうな感じがしました。

さて、充電も終わってi8とご対面です^^
IMG_5098
ボディカラーは「クリスタル・ホワイト・パールエフェクト」ですね♪
IMG_5100
白と青のアクセントが素敵です♪
IMG_5099

後ろからの流れるような未来的なデザインがたまりません^^
IMG_5101
コンセプトカーではなく市販車としてこんなデザインででてくるってホントかっこ良すぎです♪
IMG_5102
ホイールデザインもいいですね^^
IMG_5039
タイヤは前後ブリヂストンの20インチです

鑑賞もほどほどに早速試乗に出発です^^
バシッと跳ね上がるドアを開けて、
IMG_5056
颯爽とコックピットに乗り込みますw
IMG_5057
と言いたいところですが、車高が低く乗り込む位置も低くて狭いので乗車にちょっと手間取りましたw
何回か乗り降りしてようやくコツが掴めてきた気がします^^;
普通のクルマのようにいきなり乗り込もうとするのではなく片足ずつスライドさせながら乗り込む感じがいいかと思います

乗り込んでしまえばBMW共通の感じで違和感は感じませんでした。
左ハンドルってのが最大の違和感ででしたw
エンジン掛けるスイッチスイッチって前方を見ても見当たらず、下をみたらシフトレバーの左にありました^^;
IMG_5065
エンジン掛けるとコンフォートモードで起動します。
エコプロとスポーツモードの合計3種類があるようですね。

コックピットの起動時のタイトル
BMW i.って表示されて未来的な感じですね♪
IMG_5062
起動するとこんな感じです。
何が何やらよくわかりませんw
とりあえずデジタルの速度表示だけはわかります^^;

今のオドメーターが2700kmくらいですね。
BMWジャパンからの試乗車らしく全国のディーラーに試乗車として貸し出していくとのことなので役目を終える頃には1万キロ超えてそうですねw
IMG_5063
iDriveは普通ですね。私のモデルと同じかな^^
IMG_5064
ということで試乗に出発です^^

まず感じたのは横幅のデカさですw
「i8」のボディーサイズは4689×1942×1298mm(全長×全幅×全高)
ってことで狭い市街地ですとキープレフトを意識しないと中央車線はみ出そうになりますw
路駐車とかいると抜くときにかなり気を使いました^^;

コンフォートやエコプロモードだとメーター類の色は青で基本静かです。
速度域を上げても市街地走行ぐらいだとなかなかエンジンがかからずEVだけのモーター走行が主ですね。

前から引っ張られる感じの加速で音もしないでぐんぐん速度が上がっていく感覚は未来的な感じでエンジンとは違うのですがi8の未来的なテイストと合っている感じがして心地よいですね。
この加速感はジェットコースター的な感じかも^^

しばらくして比較的空いている道路でATセレクターを横に倒してスポーツモードに切り替えました。
そうすると青基調だったデジタルメータ類がオレンジ色に切り替わります。

今までモーターが主でしたがちょっと踏んでもアクセルレスポンスがかなりシャープでエンジンが主張しはじめます。
踏むとエンジン音が3気筒エンジンとは思えない感じで心地よいサウンドを奏でます。

このエンジン音ですが、事前情報でスピーカーで創りだした「直列6気筒サウンドをイメージしたもの」ということはわかっていたのですが流石によくできていて本来の音のような迫力あるサウンドが気持ち良いですね。
6気筒かといわれるとちょっと過剰すぎる気もしますがw

シフトダウンしたときのブリッピングの音もすごくこれもかなり創りこまれてる感がしました。

最初このスピーカーからのエンジンサウンドやブリッピング音に感動していたのですが、しばらく走ってると慣れてきてこれ毎回だと過剰すぎて疲れそうって感じました^^;

加速は確かにすごいのですが暴力的なパワーや迫力って感じだと以前乗っていたE91-335のツインターボエンジンの方が印象あったかもと思いました。

i8は爆発的なパワー重視のスポーツカーではなく、いい意味でインテリジェンスで未来感たっぷりなスポーツカーだなって感じました。

i8はガソリンエンジンとモーターで走行状況に応じて前輪駆動、後輪駆動、4輪駆動に切り替わるようですが鈍い私にはあまり駆動の切り替わりなどは感じませんでした^^

その他はCFRP(炭素繊維強化樹脂)製ボディの剛性感が際立っている感じでミシリとも言わない剛性感、コーナーでの安定感に感動しました。

ノーマルモードでのモーター中心の未来感とスポーツモードでの高揚感の2面性を持っている素敵なクルマだと思いました。
個人的には未来感あふれるノーマルモードで優雅に走るのがあっているかも。

最後途中で立ち寄った撮影ポイントで撮影した画像を紹介して今回は締めたいと思います。
IMG_5083
まずは正面からのショット!
IMG_5105
空飛びそうですねw
IMG_5103
好きなアングルからの眺め
IMG_5107

続いてリア^^
IMG_5091
このリアのデザインホントカッコいいなあッて思います。
IMG_5092
ドアからライトにかけての屋根的なプレスがたまりません。
IMG_5093
IMG_5096

左リアライト
IMG_5060
右リアライト
IMG_5061
リアホイール
IMG_5049

インテリア
IMG_5059
後部座席ですが狭いですw
ちっちゃな子供しか無理かと^^;
IMG_5058
トランクを開けます。リアのガラスの部分が開きます。
IMG_5108
申し訳程度手前に入れることが出来ますw
ゴルフバックは1個も無理ですね^^;
IMG_5055
この辺の造形もホントよく出来ていますね♪
IMG_5051

2000万円近くもするi8ですが、このコンセプトカーから飛び出したような素敵なデザインと近未来感を感じられる走りに共感できる方におすすめだと思います♪

それでは、今回はこの辺で!

後半のM2編へ続く^^

ブログ関連記事:
【続報】BMW「i3」「i8」のiシリーズの日本撤退はないそうです^^
Studie鈴木社長のACS8スペシャルなi8が売出中!気になる価格は…
BMW1シリーズ(F20)に待望のディーゼルモデル「118d」が追加!


お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^