「BMW MOTORSPORT FESTIVAL 2019 in FSW」で未発表のMモデルを世界初披露!!その車両は?

「BMW MOTORSPORT FESTIVAL 2019 in FSW」で未発表のMモデルを世界初披露!!その車両は?

こんばんは!
evening_skyです。

昨日富士スピードウェイで「BMW MOTORSPORT FESTIVAL 2019」が開催されて無事に閉幕したようです^^


抽選でテストドライブ当たった方はラッキーでしたね^^
イベント自体楽しまれた方も多く、成功といえるのではないでしょうか♪

前回はイベント自体がスムーズではなく結構不満の声も聞かれたので関係者もほっと一息といったところではないでしょうか^^

「BMW M4 クーペ Competition」をサーキットでテストドライブ!!BMW MOTORSPORT FESTIVAL 2017 in 富士スピードウェイに参加してきました♪

今回私は行きませんでしたが、一番気になっていたのは
「NEW BMW M MODEL スペシャルプレビュー。」
MOTORSPORT FESTIVAL 2019特別プログラムとして、未発表のMを世界初お披露目。
世界に先駆けて、間近でNEW Mを見れるというプログラムでした。

未発表のMってなんだろうって気になっていました^^;

もしかしたら新型M3?とかちょっと期待しちゃってました。

12:00~展示オープンということでSNSなどで現地からみなさん投稿してくれてそのワールドプレミアのMモデルの正体が判明しました^^

そのMモデルは…..































「BMW M8コンペティション クーペ」(F92)でした!

新型M3でなかったのはちょっと残念ですが、
BMWの最上級モデル8シリーズに「BMW M GmbH」が開発を手がけた
Mモデル「M8クーペ」はまさにM Townフェスティバルにふさわしい一台ですね♪

海外で6月5日にワールドプレミアされてはいますが、メディアではなく公の場で一般に披露されたのは初なのかもしれませんね^^


それにしてもカッコいいですね♪

鮮やかなブルーがカッコ良すぎです^^

M8の写真はSNSの投稿を規約内の埋込リンクにて紹介します。

この投稿をInstagramで見る

The M8 #bmwmfestival #m_townjp #bmwmfes

せきぐち そうまさん(@sohma9015)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

#bmwmfes #NEWM8

Kyouhei Tanakaさん(@shinanju.act)がシェアした投稿 –

M8コンペティションのテクニカルハイライトです。


既に専用 「BMWプレオーダー」ページで、新型車BMW M8の特別先行予約がはじまっています。

M8コンペティションはV型8気筒4.4リッターツインパワーターボで、
Mコンペティションは最高出力460kW(625HP)/6000rpm、最大トルク750Nm/1800-5600rpmとすさまじいスペックです^^;

トランスミッションは「Drivelogic」搭載の8速スポーツATです

駆動方式はリアバイアス方式の4WDシステム「M xDrive」

M8 コンペティション クーペの0-100km/h加速は3.2秒とまさに最強のMですね♪

コックピットメーターもスペシャル感たっぷり。

この20インチホイールカッコいい^^

握りやすそうなシフトレバーですね。

動画もカッコいい♪

価格は不明ですが、M850i xDrive First Editionが1923万なので、
M8コンペは楽々2000万超えで2500万円以下といったところでしょうかね^^;

実車私も見てみたいです^^

それでは、また!

BMW最上級の4ドアクーペ新型8シリーズグランクーペ(840i,M850i)がワールドプレミアされました♪日本での発売時期は?

直6ディーゼル搭載のBMW8シリーズクーペ「840d xDrive」発売!アルピナD4とのエンジンスペック比較も^^

「BMW M4 クーペ Competition」をサーキットでテストドライブ!!BMW MOTORSPORT FESTIVAL 2017 in 富士スピードウェイに参加してきました♪

BMW MOTORSPORT FESTIVAL 2019のチケット販売開始!今回は有料プログラムがメインで全部体験できる5万円のスペシャルチケットは既に完売!


お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^