新型BMWM3(G80)M4(G82)のBMWの市場シェア及び販売グレード比率予想イメージ!USAが主力マーケットでM xDriveモデルが一番の売れ筋!?

こんばんは!
evening_skyです。

BMWBLOGで2021新型BMW M3およびM4の市場予想とグレード比率イメージについての記事がアップされていました。

BMW Mとのミーティングで、米国市場がG80M3とG82M4の真のターゲットであることが判明したとのことです。

ずっとこの巨大キドニーグリルは中国市場狙いだと思ってましたが、
BMWのデザイン責任者であるDomagojDukec氏は巨大で物議を醸しているキドニーグリルが中国市場を念頭に置いて設計されているかとの問いに
「私たちは特定の市場向けに車を設計していません」
「もちろん、さまざまな市場のトレンドと影響を見ていきますが、最終的にはグローバル企業であり、グローバルなラインナップを持っています」とチーフデザイナーは付け加えたとのことです。

興味深いのが市場シェアは新型M4は

USAが30%
UKが18%
ドイツが12%
中国が11%
日本が5%となっています。

何気に日本が検討してるなというのと中国ではなく米国の比率が高いなあ~って印象を感じました。

あとグレードの比率イメージが
M xDriveを搭載した4WDのM4 Competition が63%
FRの素のM4が8%、M4コンペティションが29%というのもちょっと意外だなって思いました。

個人的にはM4コンペが一番売れるんじゃないかなと予想してますが(^_^;)

同様にM3(G80)のグローバルセールスとモデル比率も載ってましたが、


こちらもUSAが41%とダントツなイメージなんですね。
日本は4%となってます^^

モデル別比率もM3コンペティション M xDriveが60%とこちらも4WDモデルがダントツで売れると考えているようですね。

なかなか興味深い内容だなと思いました。

あと個人的には現行M3、M4と比べて売れるのかが気になりますね(^_^;)

それでは、また!

created by Rinker
ネコ・パブリッシング
¥1,980 (2021/04/22 05:31:53時点 Amazon調べ-詳細)

現行F82 BMW Concept M4 Coupeのプロモーション動画がカッコ良すぎる!歴代Mに迎えられながらの登場シーンは鳥肌モノ!

BMW3シリーズ(F30)用のM4(G82)巨大キドニーグリル風社外バンパーが登場!!ニーズ無さそう(^_^;)

新型BMW M3(G80)M4(G82)向け通常サイズのキドニーグリルのフロントバンパーを開発中で販売予定あり!



studie

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By とのワン

    evening _skyさん
    こんにちは〜
    なるほどUSA向けのマーケティングだったんですね〜
    わかる様な気もしますね。
    いずれにしても、実車販売の結果が興味ありますね。
    その結果でデザイントレンドどうなるのか興味がつきません!

    • By evening_sky

      とのワンさんへ
      こんにちは!
      コメントありがとうございます(^^)
      中国向けを意識したのかとおもったらUSA向けとのことでなるほどなあって思いましたよね(*^^*)
      実車販売がどうなるかほんと興味深いです。
      この巨大グリルが吉と出るか京都出るか(^_^;)
      日本でも早くみたいですね!
      またよろしくおねがいします(^^)

お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^