今年もネットバンキングPay-easy(ペイジー)でBMW4シリーズグランクーペの自動車税を納付しました。減税効果がなくなり39,500円でした^^;

今年もネットバンキングPay-easy(ペイジー)でBMW4シリーズグランクーペの自動車税を納付しました。減税効果がなくなり39,500円でした^^;

こんばんは!
evening_skyです。

今年も自動車税の季節がやってきました^^;
4シリーズグランクーペとN-ONEの2枚。

自動車保険の時期と被るので5月はクルマの出費が激しいです。。。

420iGCは昨年は減税が効いており半額の20,000円と少しお財布に優しい金額でしたが、
総排気量1.5リットル超2リットル以下の39,500円に戻りました^^;

軽自動車N-ONEの方は安定の7,200円でした^^

軽自動車の自動車税は2015/3/31以前に取得した車両は7,200円のままで、2015/04/01以降に新規取得したクルマは新税率の10,800円になります。

さて昨年はじめてPay-easy(ペイジー)でBMW4シリーズグランクーペの自動車税を納付しましたが、

My BMW4シリーズグランクーペ(420i)の自動車税納付書が届いたのでPay-easy(ペイジー)で支払ってみた^^

今年もさくっとPay-easy(ペイジー)納付しました。

平成27年4月から車検時における納税証明書の提示が省略できるようになったので、コンビニで支払って納税証明書を保管しなくてよくなったのは嬉しいですね。

昨年はPay-easy(ペイジー)で納付できる県は19都道府県でしたが、今年は20都道府県と1県増えています。

どこが増えたのか比べてみたら岐阜県が追加になった模様です。
東北
 岩手県 宮城県
関東
 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 東京都 神奈川県
中部
 岐阜県 静岡県 愛知県
近畿
 三重県 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
中国
 島根県 広島県 
九州
 佐賀県 鹿児島県

まだ半分の県がPay-easy(ペイジー)対応できていないんですね。

ということで私はみずほ銀行のみずほダイレクトのネットバンキングでペイジー支払いを行いました。

ネットバンクやATMで記載されている収納機関番号、納付番号、確認番号、納付区分を入力して支払いを行うことができます。

ペイジー支払いのネットバンキングでの手順はこんな感じです。
まずは収納機関番号を入力

続いて納付番号、確認番号、納付区分を入力

で確認して完了!

楽チンですね♪

軽自動車の方は市区町村への支払いなのでペイジー払いは受け付けていないのでコンビニで支払ってきました^^;
都内などの市区町村によってはペイジー払いも受け付けているところもあるようです。

ということで無事に自動車税の支払いを完了しました
納付期限は5月末なので皆さん払い忘れないようにしましょうね^^;

それでは、また!

ブログ関連記事:

My BMW4シリーズグランクーペ(420i)の自動車税納付書が届いたのでPay-easy(ペイジー)で支払ってみた^^


COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By あっきろ

    evening_skyさん、こんにちは〜
    この記事見てPay-easyで払って見ました。
    入力失敗してやり直したりで思ったよりは時間かかりましたが、コンビニ行くより楽でした。
    細かい絵入りでわかりやすかったです。ありがとうございました。

    • By evening_sky

      あっきろさんこんばんは!
      おお、pay-easy挑戦されましたか^^
      少しでも参考になったのでしたら何よりです♪
      コンビニいくより楽ちんですよね。現金も用意不要ですし^^
      あっきろさんのは減税で半額くらいですか?^^
      また、よろしくお願いします!

お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^