青いボディは猫の好み?ALPINA D4のボンネットに猫の足跡と毛が・・・猫よけグッズ効き目なしでボディカバー買ってみました^^;

青いボディは猫の好み?ALPINA D4のボンネットに猫の足跡と毛が・・・猫よけグッズ効き目なしでボディカバー買ってみました^^;

こんばんは!
evening_skyです。

アルピナブルーのアルピナD4に乗り換えてから1つ問題が起こりました。

自宅のカーポートにD4を駐車していますが、近所のネコがクルマのボンネットに乗って足跡や猫の毛がつくようになりました・・・

旧愛車の黒ボディのBMW3シリーズツーリングや5シリーズセダンの時もたまに足跡がついてることがあり、
猫よけ商品の「ガーデンバリアミニ」という超音波グッズでネコを追い払って効果もあったのですが、
IMG_4355

クルマのボンネットにのる猫を超音波で遠ざける猫よけ商品のレビュー^^;【BMW4シリーズグランクーペ】


4シリーズグランクーペに乗り換えてからはホワイトボディだと猫があまりこないのか、猫が学習したのかわかりませんが、全く猫が寄り付かなくなって喜んでいましたが、
ブルーボディのアルピナD4に変えてから明らかにネコの毛や足跡がつくようになりました。。。

猫は濃いボディやメタリック系のカラーのボンネットが好きなんでしょうかね><

しばらくは同様に超音波グッズの「ガーデンバリアミニ」を使っていたのですが、あまり効果もありませんでした。
IMG_4358
猫が学習したんでしょうかね><

仕方なく別の方法を考えることにしました。

Myガレージを作る資金もないので、ボディカバーを検討することにしました。

取り外しが若干面倒ですが、いつか猫のツメでボディに傷がつくよりはいいかなというのと、
週末しか乗らないので多少は面倒になってもまあ良いかなというのもあります。

まず検討したのは専用設計のBMW純正のボディカバーです。
4シリーズクーペF32のサイズだとバッチリですね♪

しかし価格を見てビックリ!
税込で3万5000円もするんですね(汗

流石にボディカバーにこの金額は出せないなあということで、汎用品を探すことに。。

そうするとちょうど良さげでお値段も純正品に比べると安めなボディカバーを見つけました^^

COVERITE社製のボディカバーでBMW 4シリーズ対応となっています。

カバーライトはボディカバーで結構有名らしく、
5層構造・裏起毛付き・通気するボディカバーだそうです


【最高級生地&裏起毛付き】
特殊フィルムを表生地と裏起毛の間に入れることでカバーの強度を増し、ボディーにとても優しいカバーです。
裏起毛がついている為、お車に擦過傷のような傷がつきにくく、掛け外しの滑りも良いですよ!

【通気する5層構造&防水加工】
このカバーは通気するため、カバー内部に熱気や湿気がこもりません。
地表から上がってくる湿気等でカバー内部が結露したり、カバーの内側と外側の温度差による塗装の変色や光沢がなくなってしまう心配を軽減します。
カバーが雨に濡れても、雨が上がれば驚くほど早く乾いてしまいます。
これも通気性の良いこのカバーの特徴です。

【コストパフォーマンスNO.1】
自信を持ってお勧めできるボディカバーです!!
是非、お試しください!!

価格も1万5千円とBMW純正ボディカバーの半額以下でコスパも良さそうなので人柱的に買ってみることにしました^^;

2日くらいで到着しました♪

何気にデカイですw

週末にボディカバーを実際装着してみたので、使用感や使用レビューは次回にでも^^

それでは、また!

クルマのボンネットにのる猫を超音波で遠ざける猫よけ商品のレビュー^^;【BMW4シリーズグランクーペ】


お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^