BMW5シリーズツーリングの自動車保険を更新しました♪アルピナD4と保険料を比較して見ました^^;

BMW5シリーズツーリングの自動車保険を更新しました♪アルピナD4と保険料を比較して見ました^^;

こんばんは!
evening_skyです。

自動車保険の更新の季節がきて愛車5シリーズツーリング530iの保険を更新したので今日は保険料などについて書きたいと思います。

そのまえに前愛車のアルピナD4の自動車保険について軽くふれますが、

アルピナD4納車&運輸局で名義変更手続き完了!新しいカーライフのスタート♪


アルピナD4の車両保険の料率クラスは車両9というMaxでダイレクト系のネット自動車保険は基本NGでした(汗

対応もよく気に入ってたセゾンの自動車保険は車両保険入れず。。。

代理店系の大手BMW自動車保険の引受保険会社の三井住友海上火災保険株式会社や損害保険ジャパン日本興亜株式会社や最大手の東京海上日動なら入れたのですがかなり高く、いろいろ調べて
東京海上グループのイーデザイン損保ならダイレクト系でも問題なく入れることが分かり
セゾンの自動車保険を解約して、イーデザイン損保に切り替えて無事に入ることが出来ました^^;

免責金額1回目10万円、2回目10万円にして走行距離5000km以下で9万円でした。

それでも、大手代理店系の保険会社と比べて3万くらい安かったです。

1年契約の途中で車両を入れ替えたので契約が終わるまでは5シリーズの保険もイーデザイン損保のまま契約していました。
乗り換え時に多少差額で返金がありました。

イーデザイン損保も特に不満は無かったのですが、今回保険更新のタイミングで
セゾンの自動車保険と見積を比べて2万円くらいさらにセゾンがやすかったのでまたセゾンに戻ることにしました^^

サブカーのN-BOXですが0:10のもらい事故にあったことがあったのですが対応の担当者がすごく親身で対応もよく好印象だったのも要因です。

ちなみに車両保険はクルマのモデルごとに設定されている
料率クラスで金額が決まりますが、アルピナD4は

対人6
対物5
傷害4
車両9

車両がMax9でした^^;

今回G31型BMW5シリーズツーリング530iは

対人4
対物4
傷害4
車両8

でしたので保険料も同じ条件だと思った以上に安くなりました。

アルピナD4では
免責金額1回目10万円、2回目10万円
だったのですが、
今回は
免責金額1回目5万円、2回目10万円
にして
最近はチャリの事故も多いので自転車傷害特約とかもつけちゃちゃいましたが
それでも
59,100円と年額6万円以内とアルピナと比べて3万円くらい下がりました。

まだ1度目の車検前なので新車割引も適用されました^^

保険証書を公開します^^

契約内容はこんな感じで必要な保証はすべてつけています。

弁護士費用特約は過失ゼロの場合は保険会社は動いてくれないので必須ですね^^

とういことで2リッターなのでアルピナと比べると毎年自動車税も安くなりましたし、

自動車税納税通知書が2通届きました。合わせて6万超えは痛い^^;

出費が多い昨今、維持費が何気に安くなるのはありがたいですね^^

それでは、また!

BMW4シリーズグランクーペの自動車保険更新!!見積りしたら3割以上安くなったので保険会社を変更しました♪契約内容を公開します^^

個人情報入力なしで自動車保険を一括見積もり比較できるサービス「イオン保険マーケット」を試してみた^^気になる見積もり結果は?

アルピナD4納車&運輸局で名義変更手続き完了!新しいカーライフのスタート♪


お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^