BMW M2コンペティション(M2CS)のHP公式画像とスペックがリーク!ベースグレードのM2はどうなる?

BMW M2コンペティション(M2CS)のHP公式画像とスペックがリーク!ベースグレードのM2はどうなる?

こんにちは!
evening_skyです。

先日、BMW M2コンペティションの公式画像がBMWオーストラリアのHPに一時的にUPされてネット上で話題になっていました。


このBMW M2コンペティションについていくつかの気になるポイント毎に見ていきたいと思います

現行のM2ベースグレードとの外見上の違いは?

大きな外見上の変化はなく、以下に簡単にまとましたが詳しくない方は比べないと違いはあまりわからないかもしれないですね^^;
・キドニーグリルが少し大きくなって格子部分が変更
・フロントライトの眉毛の部分がくっきり。
・フロントの左右フィン部分が短く少しシャープに。
・サイドのミラー形状の変更。
・ブラックのウィンドウモール。
・新デザインのホイール。

インテリアは、Mモデル用のシートが用意されます。

少し前にbimmerpostにアップされていた現行M2とM2CSとの比較GIF画像が分かりやすいです。
1秒おきに現行M2とM2CSの画像が切り替わります。

スペックは?

・最高出力:411馬力
・最大トルク:56.1kg-m
・0-100km/h加速:4.2秒
・搭載エンジン:S55B30A直6ツインターボ

エンジンが現行M2のN型「N55B30A」から、M3/M4の「S55B30A」になったのが大きなトピックですね。
M3の431psより少し抑えられた411psですが、現行のM2が370馬力だったので40psの出力UPとなりました!
0-100km/h加速は、現行M2から0.1秒UP、トルクは5.1kg-mもUPしたので、それなりに違いを感じられそうですね。

モード付きのMスポーツ・エグゾースト・システムが採用されたり、シャシーのセッティングも、ハンドリング性能を高める設定になっているそうで最小のMモデルで更に操って楽しいモデルになっていそうですね!

トランスミッションはマニュアルはなし?

公式資料にはデュアルクラッチトランスミッション(DCT)のみしか記述がなくDCTのみの設定ととなりそうです。
将来的に追加される可能性はあるかとは思いますが。

現行M2ベースグレードはどうなる?

現行M2ベースグレードがなくなりM2コンペティションが置き換わるとの噂もありますがどうなんでしょうね?

現行M2はマニュアルMTモデルが802万円、7速M DCT(ダブル・クラッチ・トランスミッション)が827万円とMモデルでサラリーマンがギリギリ手が届くかどうかぐらいの設定で非常に貴重なMモデルだったので、M2コンペティションは価格は未定ですが、スペック的に900以上、1,000万は超えてくる可能性もあるかなと思いますのでできればM2ベースグレードは残してほしいですね^^;
あとマニュアルも。

価格、発売日は?

価格は未定ですが、上記にも書きましたが、スペック的に900以上、1,000万は超えてくる可能性もあるかなと予想します。

この「M2コンペティション」ですが4月下旬の北京モーターショー2018にてワールドプレミアが濃厚ですから、今年中には発売されるのではないでしょうか^^日本導入も楽しみですね♪
私には買えませんが、楽しみなモデルですね!

それでは、また^^

BMW新型M5やM2コンペティション、M3 CSに装着されている赤のBMWエンジンスタート・ストップREDボタンがカッコいい♪純正品REDボタンの工賃込み価格は?


お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^