【BMW4シリーズグランクーペ】フットポンプでタイヤの空気圧補充しました♪

【BMW4シリーズグランクーペ】フットポンプでタイヤの空気圧補充しました♪

こんにちは!
evening_skyです。

納車から2ヶ月経ったので空気圧チェックしてみました^^;

ちなみに、私はE90-320iの時代に買ったミシュランのフットポンプを10年近く愛用してます^^
既に販売終了していてもう新品を手に入れることはできないですが、気に入っているので壊れるまでは使い続けたいと思います♪
IMG_4006

4シリーズグランクーペのトランクの下に収納しています^^
IMG_4012

タイヤの空気圧は、クルマを全く走らせない場合でも一般的に1ヶ月で約5%減っていくと言われています。
よく「月に一度は空気圧の点検を!」っていいますが2ヶ月経ってしまいました^^;

空気圧は、走った直後のタイヤは、温められた空気が膨張して正しい空気圧が測定できないのでタイヤが冷めた状態で測定します。

タイヤの空気圧が低い場合の影響
タイヤのたわみが増えて転がり抵抗が増し、燃費が悪化します。
偏摩耗などの要因となるため、走行性能が低下します。
タイヤの発熱量が過度になり、損傷につながります。
段差の乗り上げ時にコード切れを起こし易くなります。

タイヤの空気圧が高い場合の影響
トレッド面などが傷つきやすくなります。
センター摩耗(中央部だけすり減る現象)が起こり、タイヤ寿命が短くなります。
路面段差に過敏に反応するようになり、乗り心地が悪化します。

ということで適正な空気圧を保ちたいですね♪

適正な空気圧は運転席のドアの開口部に貼ってあります。
IMG_3348

私の4シリーズグランクーペの場合Mスポーツ純正ホイール&ランフラットタイヤなので
Mライト・アロイ・ホイール・スタースポーク・スタイリング 400M
8J×18 (フロント)、8.5J×18 (リア)

適正空気圧は
フロントが
225/45 R18 91Y
3名乗車:2.2bar
5名乗車:2.7bar

リアが
255/40 R 18 95Y
3名乗車:2.4bar
5名乗車:2.9bar

に該当します。

IMG_4008
空気はだんだん減っていくので5名乗車の適正空気圧のフロント2.7bar,リア2.9barに設定しておきました^^
IMG_4011

タイヤ1本、2,30回くらい踏む感じですw
IMG_4009

ちなみに、最初どれくらいに設定されていたのかわかりませんが、
フロントもリアも3名乗車の下限を下回ってはいませんでしたが、それなりに減っていました^^;IMG_4007

今回設定後、1,2ヶ月後にどれくらい減っているか測定してみたいと思います^^

あと、窒素ガスを充填すると空気が抜けにくくなっておすすめって話も聞きますがどうなんでしょうね。
ちなみ抜けてきたら普通に空気と混ぜて充填しても問題ないのかなあとか。。多分大丈夫だと思いますが^^;

ということで高速道路で多いバーストの原因も、空気圧不足が多いそうなので適正な空気圧を保ちたいですね♪
月1がベストですがせめて2ヶ月に1回はチェックするように心がけます~^^

皆さんは大体どれくらいの間隔で空気圧チェックしてますか?^^

それでは、また!

ブログ関連記事:
納車後1ヶ月半経ったのでフットポンプで、タイヤ空気圧調整しました♪
MICHELIN(ミシュラン) ダブルタンクフットポンプ(空気入れ)購入♪


お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^