BMW F系1-4シリーズなどで多発しているDSCパルスジェネレーター(車速センサー)エラーはディーラーで無償交換してくれます。既に有償交換した場合返金はなし。

BMW F系1-4シリーズなどで多発しているDSCパルスジェネレーター(車速センサー)エラーはディーラーで無償交換してくれます。既に有償交換した場合返金はなし。

こんにちは!
evening_skyです。

2015年9月以前のBMW F系1/2/3/4シリーズ、M3/M4、X3/X4にお乗りのBMWオーナーの方にDSCパルスセンサーの不具合の事例が全国的に多発しているようでショップなどで有償修理した方もそれなりにいらっしゃるようです。

DSCパルスジェネレーター(車速センサー)エラーが発生すると

走行安定性、走行注意、RPA異常、衝突警告 異常、歩行者警告 異常など不具合のオンパレード表示になるので初見の方はビックリするでしょうね・・・

4本交換すると診断機にてトラブルシュート、部品代、交換工賃、診断機にて学習値リセットのトータルで
大体10万くらいになるようでキツイですね。
1本交換だと大体2万前後くらいでしょうかね。

ただこのDSCパルスセンサーの不具合ですが、
BMWが2020年12月から当該部品の保証延長の対応を実施(DSCパルスセンサーのみ10年10万キロまで保証(新車登録から))したとのことでこれから発生する方は安心ですね。

ただリコールでもサービスキャンペーンでもないのでユーザー告知自体ないのでこの延長保証対応というのも知らない方もそれなりにいるでしょうね。

BMWディーラーでエラー見てもらえばディーラーが知らないことはないので無償修理の流れになるでしょうが、
初回車検でBSI切れたあとのメンテナンスは割高なディーラーではなくショップで行っている方もそれなりにいるかと思います。私もそうですしw

この情報はみんカラのЭммаさんの情報で、知らなくて損した。という人が増えないように、記事拡散してくださいとのことなので今回記事にさせていただきました(^^)
MさんGJです♪

こちらの3回の記事を時系列で読むと事情が把握できると思います。

BMWジャパンが無償修理対応行うのはとても良いことだと思いますが、積極的にユーザー告知開示しない、これまでの期間に有償交換したユーザーについては知らないというのは個人的にはもう少し柔軟な対応してもよいのではないかなって感じました。

ということでこの記事で、不幸な方が少しでも減ると嬉しいです(^_^;)

それでは、また!



studie

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ryu-t

    こんにちは。
    私もF30に乗っており同様のDSCパルスセンサー不具合が出てましたが、今回の記事によってディーラーで無償修理をして頂けることになりました!

    中古で購入しており、近区の民間修理工場で見積もりまで出しているギリギリのタイミングでした。
    結果4本全て無料交換してもらえることとなり、総額で10万円近くの出費が今回の件で浮いたと思います。

    都内のディーラーに行ったんですが、担当も知らなく、この記事を見せてやっと信じてくれました笑
    しかも9.5万キロ走っていてあと5千キロ走ってたら対象外でした。ユーザーに知らせずリコール情報も出さないってなんで?って思いましたが…

    改めてお礼申し上げます。
    本当にありがとうございました。
    引き続き応援しております!

    • By evening_sky

      ryu-tさん
      こんばんは!
      コメントありがとうございます(*^^*)
      10万は大きいですよね~
      お役に立てて何よりです♪
      9.5万キロとはほんとギリギリで良かったですね(^_^;)
      ディーラーの対応はホントどうかと思いますよね^^;
      これからもよろしくおねがいしまーす(^^)

お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^