BMW最上級の4ドアクーペ新型8シリーズグランクーペ(840i,M850i)がワールドプレミアされました♪日本での発売時期は?

BMW最上級の4ドアクーペ新型8シリーズグランクーペ(840i,M850i)がワールドプレミアされました♪日本での発売時期は?

こんにちは!
evening_skyです。

BMW4ドアクーペのフラッグシップモデル、BMW新型8シリーズグランクーペがワールドプレミアでオフィシャルフォトデビューしました♪

4ドアクーペ好きとしてはたまりません^^

カッコ良すぎます♪

サイドビューも素敵ですね~
リア周りの処理が絶妙です。

クーペからドアが2つ追加されましたが間延びした感じもなくスタイリッシュです。

発表されたグレードは
■BMW 840iグランクーペ
■BMW 840i xDriveグランクーペ
■BMW M850i xDriveグランクーペ

の3グレードです。

海外では来月から生産が開始され9月にはディーラーへ上がってくるそうです。

価格は、840iグランクーペが84,900ドルから、840i xDriveグランクーペが87,800ドル、M850i xDriveグランクーペで108,900ドルからだそうですが、
日本ではオプションなども多数標準装備されるでしょうから、8シリーズクーペとあまり変わらない値段設定になるかと思います。

日本での発売日や価格などはまだ未定ですが、上記3グレードとも年内には発売される予定と聞いています。

8シリーズクーペは840dのディーゼルモデルもラインアップされましたが、
4ドアクーペモデルということでガソリンモデルのみのラインナップとなりました^^

新車発売でお馴染みのプロダクトハイライトです。


シフトノブの高級感が凄いw

左ハンドルなのでフットレストカバーはついてますね^^;

8シリーズでも右ハンドルだとついてないですね^^;

BMW5シリーズのアルミフットレストは左ハンドル車は標準装備なんですね。。。

電動パノラマガラスサンルーフですが、リアウィンドウまで伸びていてかなりの開放感ですね♪


M850iのみオプションではハンドリングや走りを重視する方のためにカーボンファイバールーフも用意されるそうです。

個人的には8シリーズならサンルーフ付きがいいなあ。

2トーンカラーのレーザーシートいいですね♪

後部座席のセンターエアコン操作パネルが鎮座していますが、一応5人乗りなので真ん中の人は乗りづらそうかもw

ボディカラーは、アルピンホワイト、カーボンブラック、ブラックサファイア、
ミネラルホワイト、ソニックスピードブルー、オレンジ、ブルーリッジマウンテン、バルセロナブルー
に加えて愛車530iと同じのブルーストーンも用意されるそうです♪

サイズ的には
8シリーズクーペが4,855×1,900×1,340mmですが、
グランクーペは横幅は3mm、高さは6cm、全長は23cm拡大されたそうです。

日本ではサイズ的にはなかなか扱いづらいですが、次期4シリーズグランクーペが
この8シリーズのデザインで横幅1850mm以内ででてくれたら爆売れしそうな感じがしますw

ということで発売が楽しみですね♪

直6ディーゼル搭載のBMW8シリーズクーペ「840d xDrive」発売!アルピナD4とのエンジンスペック比較も^^

BMW Tokyo Bayの試乗車8シリーズM850iが試乗中の事故?で予約していた試乗がキャンセルになりましたが、新型3シリーズ待望のディーゼルモデル320dなど試乗してきました^^

BMWが新型「8シリーズ クーペ」を世界初公開!「8シリーズカブリオレ」「8シリーズグランクーペ」も発売予定!


お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^