BMW i8 ロードスターを試乗しました^^

BMW i8 ロードスターを試乗しました^^

こんばんは!
evening_skyです。

BMW Tokyo Bayでの試乗シリーズです。
前回での新型3シリーズ(320i Mスポーツの)の試乗記事を書きましたが、

BMW新型3シリーズ(G20)320i Mスポーツを再度試乗しました^^サイドウィンドウがアコースティック・ガラスになるサウンドパッケージの静寂性が凄い!


Z4の試乗待ちの間他のBMWモデルを複数台試乗させてもらったので少しずつアップしていきますねw

今回はBMW i8ロードスター!

簡単に試乗レビューを書き留めておきます^^

以前i8のクーペの方は試乗したことがありましたが、左ハンドルだったのと昔のことであまり覚えていません^^;

気になるクルマ【BMW i8】【BMW M2】2台まとめて試乗してきました^^【前編・i8試乗編】

当時i8のサイズ感と慣れない左ハンドルで狭い道を走るのに苦労した記憶がありますw

今回オープンボディのロードスターということでやはり乗り込んだときの開放感が違いますね^^

走り出しはEV走行のモーターなので独特の力強い加速を味わえます。

エンジンを回してあげると1.5リッターの直列3気筒エンジンとは思えないエキゾーストノートを奏でてくれます。

ちょっと人工的なサウンドでスピーカーから聞こえるのでちょっと過剰演出な感じもしますがこれはこれでありだと思います。

今回右ハンドル車なので以前i8クーペのときと違って走りやすかったです。
個人的にはやっぱり慣れてる右ハンドル車がいいなあって思いました^^;

走行モードによって走りや演出も変わっていろいろ楽しめるのも良いですね。

カーボンボディで軽量化されているのとオープンボディで優雅でスマートかつ速いというのはやはり運転して楽しいクルマですね^^

ただ最新のBMWモデルの多機能デジタルメーターや巨大化しているiDriveディスプレイと比べるともう少しコックピット周りに華やかさもあっても良いかなと感じるのも正直なところです。
構造の関係で窓を完全に開けてもちょっと収まりきらないってのも2000万超えのスポーツカーとしてはもう少し頑張ってほしかったです。

新車価格が2234万円と聞くとこの価格出すなら個人的には8シリーズカブリオレや別の選択肢もあるかなあって思いますし、Mのような爆発的なパワー感は無いですが、近未来感あるエレガントなデザインにEVモデルならではの乗り味やカーボンボディの軽量化にともなうハンドリングの良さや剛性感などi8ロードスターならではの魅力はやはり感じられる素敵なクルマだなって思います。

それでは、また!

BMW i8のコンプリートカー『EVO i8 DaRK kNiGHT EDITIoN』がカッコよすぎてヤバイ!!

気になるクルマ【BMW i8】【BMW M2】2台まとめて試乗してきました^^【前編・i8試乗編】

2019年初BMW GROUP Tokyo Bayへ行ってきました^^展示車紹介&BMWやMINI福袋も。


COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    入口でカレーを売ってたような…

    • By evening_sky

      こんにちは!
      コメントありがとうございます^^
      確かに屋台的なものがでていて、ポップコーンとかもあった気がします^^
      あまり買ってる人いませんでしたが(汗

お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^