日産『GT-R』で時速約280キロで暴走男の動画を見てみました。

日産『GT-R』で時速約280キロで暴走男の動画を見てみました。

こんにちは
evening_skyです。

今日は朝から東大阪市内の第二阪奈道路を時速280キロで走行した35歳の男が書類送検されたニュースがTVやネットで話題になっていましたね。

テレビ朝日のANNニュースのYoutube公式チャンネルで動画が公開されていたので見てみました。

車両は、日産スポーツカーGT‐Rで。時速はあっという間に280キロ超えてスピードメーターは時速300キロを超えていました。

この道路は制限速度時速60キロの道路だったそうで、トラックを超高速で抜かす場面など怖って感じでした。。。

トラックが車線変更とかしたら大惨事だったでしょうね。

男は、YouTubeに公開して、「車の性能を試したかった。みんなに見てほしかった」と供述しているそうで、
ナンバープレートを上向きにし周りから見えないようにしていたそうで悪質ですね。
バレないと思ったんでしょうね・・

ちなみに、日産『GT-R』は180km/hで速度リミッターが設定されていて

「GT-Rは国内の主要サーキットのパドックに入ったときにだけ、リミッターが解除できるようになっています。このシステムは国土交通省の認可も得ています」
ということで

「サーキットの中にいるかどうかはナビで判断でき、そのときだけリミッター解除のシステムを起動することができます。よって公道では絶対に解除できません」
と言い切っているのに簡単にリミッターが解除されて今回検挙されたということで、
今後リミッター外した方法や、業者、メーカー側にも何らかの調査が入る可能性もあるかもしれませんね。

クルマには罪はないのにスーパーカーは危ない、リミッターを外せないように制御しろとか規制しろなどという声が挙がってこなければよいのですが><

‪カーナリズムさんで書いた最新記事が公開されましたのでよろしければご覧下さい(^^)/‬
‪☑N-BOXに初の特別仕様車「カッパーブラウンスタイル」登場!特別装備や価格差は? ‬

‪カッパーってなかなか渋いところ攻めてきますね😎‬

それでは、また。

BMWのリミッターを解除して最高時速を引き上げる純正オプション「Mドライバーズパッケージ」とは?

BMWやメルセデス、ホンダなどのロゴを無断使用してカーテシーライトを800円で仕入れて1万円で販売して逮捕!偽物販売業者への警告のための見せしめでしょうね。


お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^