洗濯機がいきなり壊れたので急遽買い替えました。。。予定外の出費は痛い><

洗濯機がいきなり壊れたので急遽買い替えました。。。予定外の出費は痛い><

こんにちは!
evenig_skyです。

白物家電っていきなり壊れますよね><

7,8年くらい使った日立製の洗濯機(ビートウォッシュBW-D8KV)が昨日いきなり壊れました。。。

使っていたら脱水が始まる前にF8エラーがでて止まってしまったそうです。

電源を切ってもう一度試してみても同様で、F8エラーという表示で調べたところ、
エラーコードからするとコントロール基板不良『クラッチ故障』だそうです。

修理には2,3万くらい掛かるそうで、保証期間も切れているので仕方なく買い換えることにしました。

いつもならネットや価格コムなどでいろいろ口コミや安いショップを探して購入するところですが、

洗濯機なのでできるだけ早く必要なのと、引き取り取付などもあるので近所の電気屋(Joshin)で買うことにしました。

今まで使っていたのが日立製ビートウォッシュBW-D8KVというタテ型洗濯機、洗濯容量8kgのモデルです。

洗濯容量8kgは4~5人暮らしにおすすめ家族向け。
だそうで一般家庭で一番多いモデルですね。

今回せっかく買い換えるので、毛布なども洗える10kgモデルを買うことにしました。

ドラム型もちょっと惹かれましたが価格が20万以上するモデルばかりで早々にタテ型モデルに絞りましたw

洗濯機は日立やパナソニックが売れ筋で評判も良さそうなので
日立とパナソニックのタテ型洗濯容量10kgの最新モデル2つで検討しました。

日立だとBW-V100C-N 「ビートウォッシュ」

パナソニックだとインバータ「NA-FA100H6」

ですね。
JoshinだったのでNA-FA100H6 のJoshinオリジナルモデル「NA-F10AH6J-S」が売っていました。

それぞれ店頭表示価格は

日立BW-V100C-Nが消費税込み12万円前後
パナソニック「NA-F10AH6J-S」が12万8000円くらいだったと思います。

加えて買い替え時に引き取りとリサイクル料金などが別途3500円程度掛かるとのことでした。

それぞれ価格コム最安だと

日立BW-V100C-Nが9万弱

パナソニックNA-FA100H6だと94,000円

Joshinオリジナルモデル「NA-F10AH6J-S」だと127,420円でした。

ここから店員さんとの価格交渉ですが、価格コム価格までは難しいかなということで、
落し所しては、予算的に10万円を目標に交渉開始ですw

今回日立製が壊れたのでできれば少し高めですがパナソニック製が第一希望です。

ショップ店員さんとの価格交渉結果はネット最安価格までは行きませんでしたが、
洗濯機本体価格税込みで
日立が95000円、
パナソニック「NA-F10AH6J-S」が10万円まで頑張ってもらいました^^

最後もう一押し、引き取りとリサイクル料金などが別途3500円も含めて
パナソニック「NA-F10AH6J-S」を10万円ピッタリまで値下げしてもらい購入決定です♪

何度か店の奥で店長?に確認していたようで、かなり限界まで頑張ってくれたようでネット最安価格水準で購入することができて良かったです

いきなり10万円の出費は痛かったですが、個人的には満足行く買い物ができたので良しとします^^;

それでは、また!


お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^