GR86にセカンドステージ製クラッシュカーボン調センターダクトパネルを装着しました! 【パーツレビュー】

GR86にセカンドステージ製クラッシュカーボン調センターダクトパネルを装着しました! 【パーツレビュー】

こんにちは!
evening_skyです。

少し前にGR86にクラッシュカーボン調インパネパネルも追加装着してインテリアパネルは一旦完成ですって記事を書きましたが、

センターダクトのエアコン吹き出し口の未塗装樹脂感が気になってきたので、
インパネパネルのセカンドステージ製クラッシュカーボン調センターダクトパネルをおかわりしちゃいました(^^)


価格は7,700円でした。

安くはないですがこの位置は目線にも入りやすいのと、
センターラインをクラッシュカーボンで統一したかったので(^^)

ただ装着するとエアコンの風量調節が少ししづらくなるってことでしたがまあいいかなと(^^;)

受注生産とのことで納期は覚悟してましたが注文して1週間以内に届きました♪

取付手順書もついていましたが、基本は両面テープで被せて貼り付けるだけです(^^)

開封!


やはり素敵なクオリティですね♪
質感めっちゃいいです(^^)

裏は両面テープが。
この両面テープ剥がしづらいんですよね^^;

いつものようにより輝きと、滑りを良くするためCCウォーターゴールドで簡易コーティング♪

更にピカピカになりました(^^)

触り心地もすべすべ♪

それでは取付けていきます!

まずは仮あてで位置感をつかみます。

その後両面テープがくっつきやすいようにシリコンオフスプレーで脱脂。

created by Rinker
ソフト99(Soft99)
¥801 (2022/07/04 07:05:01時点 Amazon調べ-詳細)

両面テープを剥がして位置合わせして圧着しながら取付けます。

完成!

専用設計だけあってさすがのクオリティです(^^)

確かにエアコンの風量調節が少ししづらくなりますがこのぐらいなら全然OKですね。

センターラインの統一感でましたね♪

メーターパネル周りも製品はありますが、
GR86の運転して気になる部分はメッキなどのパーツは使わないというコンセプトにあるように
これ以上はあまりキラキラさせなくてもいいかなってことで個人的には今度こそこれで完成かなと(^^)

もしかしたらドアスイッチパネルあたりはつけるかもですが^^;

ということで車内の質感が更にアップしていい感じになりました\(^o^)/

それでは、また!




studie

お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^