BMW ConnectedDriveにてUSBマップアップデートの提供が再開されたので2017最新地図に更新してみました!ただしEVOモデルのみ再開の模様・・・【前編】

BMW ConnectedDriveにてUSBマップアップデートの提供が再開されたので2017最新地図に更新してみました!ただしEVOモデルのみ再開の模様・・・【前編】

こんばんは!
evening_skyです。

何度か記事にしましたが、BMWコネクテッドドライブでのUSBマップアップデートが時期未定なまま停止中でしたが、

BMW ConnectedDriveのUSBマップアップデートの提供時期は?


お友達のチェロさん情報にてUSBマップアップデートが再開されたとよって教えてもらったので、年末早速USBアップデートに挑戦してみました。

いつ更新されるか不明だったので11月の1年点検時にディーラーで工賃5,000円払ってEVO2016-2に更新してもらいましたが、ちょっと勿体無かったですね><

iDriveナビの地図をディーラーで最新に更新してもらいました^^;価格は?

1年点検のアンケートでBMW Japanに早くマップアップデート再開して欲しいって要望書いておきましたが、他にも多数クレームや要望が上がったのではと想像しています

ディーラーから身に覚えがない荷物が届きました。中身は?

再開したUSBマップアップデートですが、いろいろとトラップがあるようです。。。

まずは再開されたのは、iDriveがEVOモデルのみで、
NBT用はまだ再開されていないようです。ちなみに昔のCICモデルはUSB更新対象外です。
NBTを識別するにはマップが2016 Japan Nextとかでてる方ですね。
NBTの方はBMW ConnectedDriveで無料アップデート3年となっていても、実際にダウンロード画面でエラー画面が表示されるそうです。。。
NBTモデルでモデルの方はかなり多いと思いますので早く対応してほしいですね。

それでは早速更新手順を順に追っていきましょう。
BMW ConnectedDriveにログインします。

BMW ConnectedDriveのスタートページです。
bmw-connecteddrive-home
当時ログインした際はいくつか文字化けしていましたが今日アクセスしたら治ってました^^;

USBマップアップデートの有効期限を見てみましょう。
2018/11/30とあと2年弱ですね。。。
usb-update

リモートコントロールのコントロールのタブをクリックします。
地図更新ページは引っ越しされたようですw
remote-cockpit-control

リンクをクリックして地図更新のページが開きます。
「Road Map JAPAN EVO 2017-1」と最新地図がダウンロード可能になっています^^
usb-map-update

早速地図のダウンロードをします。
車両固有のラインセンスコードをこのページで確認できるのと、登録してあるメールアドレス宛に送付されます。
アクティベーションコードですね。ちなみにこれは特に入力する場面ばありませんでした^^;
bmw-activationcode-map-update

以前「Road Map JAPAN EVO 2015-2」をダウンロード済みだったので今回
「Road Map JAPAN EVO 2017-1」のダウンロードを開始するか確認画面が表示されました。
bmw-road-map-japan-evo-2017-1

BMW UPDATE MANAGERでマップ更新のダウンロードが開始されました。
bmw-update-manager
63.21GBの大容量です。。。
残り12時間となってますが、Wi-Fiの電波の弱い場所だったのでPC放置で正味2日位ダウンロードに掛かりました。。。
2016-12-28-1

以前買ったSanDisk製のUSBフラッシュメモリーは64GBだったのですが、解凍には最低73.30GBの空き容量があるUSBデバイスが必要とのことで、これは利用できませんでした。。。。
まあ動画再生ようだったのでこれはこれで使い道はあるのですが^^;

iDriveで音楽・動画再生用超コンパクトなUSBメモリ「SanDisk Cruzer Fit USBフラッシュメモリー 64GB(SDCZ33)」【BMW4シリーズグランクーペ】

そんな大容量のUSBメモリは持っていないので手持ちの外付け小型ポータル分USBハードディスクで代替できないか試してみることにしました。
img_6585

ちなみにUSBデバイスのファイルフォーマットはFAT32以外NGです。。。
2016-12-28
exFATのデバイスに解凍しようとすると、こんな風にダイアログが出て怒られます。
2016-12-28-3
今時FAT32って勘弁してほしいですね。。。

Windows10標準ではexFATかNTFSでしかフォーマットできません。。。
exfat

仕方ないのでこちらの無料ソフトをダウンロードしてFAT32にポータブルHDDをフォーマットしました。
AOMEI Partition Assistant Standard Edition
パーティションサイズの調整や分割・結合も可能な無料のディスク管理ソフト
http://forest.watch.impress.co.jp/library/software/aomeiparti/

FAT32にフォーマット完了!
2016-12-24-5

早速FAT32にフォーマットしたポータブルHDDを選択したのですが、エラーは出ないのですが、データを保存ボタンが灰色のままで押せません。。。
2016-12-28-2

やはりUSBでもUSBメモリでないとだめってことですね。。。
仕方がないので、SanDisk製の親指サイズ128GBのUSBメモリーをAmazonでポチりました。。。

128GBで3千円台でUSBメモリが買えるんですね^^
まあディーラーでの工賃5,000円とあまり変わりない気もしますが、今後も使えるので致し方ないですね。。。

ポチって翌日到着しました^^
64GB同様親指サイズで小さくていいですね♪
img_6772

長くなりましたので次回に続きます^^;

それでは、また!

ブログ関連記事:

BMW ConnectedDriveのUSBマップアップデートの提供時期は?

iDriveナビの地図をディーラーで最新に更新してもらいました^^;価格は?

iDriveで音楽・動画再生用超コンパクトなUSBメモリ「SanDisk Cruzer Fit USBフラッシュメモリー 64GB(SDCZ33)」【BMW4シリーズグランクーペ】

BMW Update ManagerがリリースされていたのでiDriveマップ無料更新を試してみました^^;


COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ラックスBMW

    こんばんは、ラックスBMWです。

    一足早く、マップの更新終わりました(^o^)
    大体、はまりどころはevening_skyさんとほぼ同じですね。

    そのほかに、私がはまったのは、
    ① PCのハードディスクの容量不足です。私のWindowsはMac上の仮想PCというもので、Windowsでしかできないことだけ使ってます。それで、空き容量が40Gしかなく、まさかの63Gとはビックリ。仮想ディスクの容量を追加してなんとかクリア。

    ② 手持ちのUSBハードディスクに入れようとしたら、evening_skyさんと同じくダメだんだっですよ。その後、何気なくマネージャー立ち上げて、データの検証始めてしまって、時間がかかるのでキャンセルしたら、なんとダウンロードしたデータが消えました(T . T)

    ③ 私の場合、ディーゼル車なんで、車内は静かなんですが車外はそれなりにうるさく、近所迷惑なのでドライブしながら更新しました。ドライブの途中、サービスエリアなどでエンジン切っても、エンジンスタートした後、更新するかどうか尋ねてくれて、続きから更新してくれます。でも更新が終わったのに気づかないと、もう一回最初から更新を始めてしまいます。更新を始めると終了するまでやらないといけなくて、私は3回更新してしまいました。なんと学習能力のない_| ̄|○

    本当に、はまりどころ満載ですね。
    ではまた(^ー^)ノ

    • By evening_sky

      ラックスBMWさん
      こんにちは!
      コメントありがとうございます^^
      丁寧にハマりどころなどの情報もありがとうございます♪
      ①マックで仮想環境に入れてるんですね。確かに容量多くするとMacの空き容量にも影響するので困りますよね^^;
      ②同じくUSBHDD入れようとされたんですね^^;考えることは同じですねwただダウンロードしたデータが消えるってかなりキツイですね。。。
      もう一回一からだとかなり萎えそうですw
      ③3回更新しちゃいましたか^^;私も更新後もう1回聞いてきましたが、思いとどまりましたw
      私も更新中近所をあてもなくドライブしてきました。
      やっぱり地図は最新がいいですね♪
      また、よろしくお願いします!

  2. By ほわでび

    はじめまして、ほわでび と申します。
    私も 420i GC に乗っており、こちらのブログをいつも楽しく拝見しております。

    地図データのアップデートですが、USB-HDD でも実施可能な方法をひとつ
    見つけたのでご紹介させていただきます。

    ダウンロードおよびデータ検証まで実施までは、通常の手順通りです。
    そこまで出来たら、
    (1) I/O DATA 社のフォーマットツール(無料)で USB-HDD を初期化
    (2) ダウンロード済データ(= 単なる zip ファイルです)を、(1) で
    初期化した USB-HDD 上へ展開
    として作った USB-HDD を、車両へ接続したところ、アップデートに成功
    しましたよ。

    80GB を超えるような USBメモリを持っているケースは稀でも、USB-HDD で
    あれば余っている物をお持ちの方も多いと思い、ご参考までにコメントさせて
    頂きました。

    • By evening_sky

      ほわでびさん
      はじめまして!
      コメントありがとうございます^^
      同じ420iGC乗りですか~読んで頂けて嬉しいです!
      こちらこそよろしくお願いします^^
      USB-HDDでも可能なんですか!ダウンロード済みデータZIPを展開してHDDへ展開ですか。
      なるほど!その発想はなかったです^^;
      貴重な情報ありがとうございます!
      リンク先のほわでびさんのブログも拝見させてもらいました。
      FA%32だけでなくクラスタまで指定してフォーマットがキーなのかもしれないですね!
      今度ブログでも紹介させてもらいますね^^
      わざわざ大容量USB買う必要ないのはありがたいですね~
      またよろしくお願いします^^
      ほわでびさんおブログの方もお邪魔させてもらいますね♪

お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^