最大航続距離466km!大容量バッテリーを搭載した「BMW i3新型バッテリー(120Ah)」が発売!

最大航続距離466km!大容量バッテリーを搭載した「BMW i3新型バッテリー(120Ah)」が発売!

こんばんは!
evening_skyです。

欧州では既に発売になっていた30%容量を拡大した、120Ahの新型バッテリーを搭載した「BMW i3」が日本でも本日から発売開始となりました^^

30%容量が拡大した新型リチウムイオン・バッテリーで、総電力量は33kWhから42kWhに増加しました^^

床下にバッテリーがたっぷり積まれていますw

一回の充電走行可能距離は、新燃料消費率基準であるWLTCモードで360km、さらにレンジ・エクステンダー装備車では466kmというのは凄いですね^^

今までのJC08モード燃費よりWLTCモードの方が実燃費に即しているので乗り方によるとは思いますが、だいたい実燃費でも400kmくらいいけるんじゃないでしょうか♪

ドアの空き方も独特で非日常感があっていいですね^^

「i3」は代車で借りて乗りましたが、非常に運転していて楽しく駆け抜ける喜びのあるBMWらしい電気自動車だなあって好印象でしたが、

帰宅したらBMW i3が自宅に♪早速夜のドライブに行ってきました^^


個人的にせっかちで待つのが嫌いあのでちょこちょこと出先や外で充電するのは充電待ちとか待っている間とかを考えると多分嫌になるだろうなあってのと
充電が減ってくると不安になるので合わないかなって購入検討対象からは外れていました。

航続距離的にちょっと心もとないかなあって感じていましたが、このくらいの航続可能距離があるといいですね^^

あと数年経てば航続可能距離も500kmを超えてくる可能性もありそうですね♪

ちなみにi3で不安だった高額なバッテリー交換も新車登録から8年/走行距離100,000km以内のバッテリー保証ということで安心ですね^^

ただ数年後の中古車相場などは不透明なのでできれば据え置き残価率を保証してくれるクローズドローンのBMWフューチャーバリューローンで買うのがおすすめかと思います。

買取・下取価格を保証してくれる「BMWフューチャーバリューローン」が4/19から開始!!BMWならびにMINIの新車全モデルが対象^^

価格はピュアEVのi3が543万円、i3レンジ・エクステンダー装備車は592万円だそうで航続可能距離も伸びたので購入される方はピュアEVモデルか、レンジ・エクステンダーモデルか悩ましいですね^^

それでは、また!

クローズド型残価ローンBMWフューチャーバリューローンの残価率はXシリーズが50%超え!しかし60%を超えるモデルも・・・

買取・下取価格保証「BMWフューチャーバリューローン」の車種ごとの3年、5年後残価率(買取価格)について各モデル別に調べてみた^^

BMWジャパンが本気!?BMW i3を驚きの特別残価・据置率、低金利で販売^^50台限り!


お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^