東京モーターショー2019ダイジェスト版レポート!&BMW Tokyo Bayで2シリーズグランクーペ見てきました^^

東京モーターショー2019ダイジェスト版レポート!&BMW Tokyo Bayで2シリーズグランクーペ見てきました^^

こんばんは!
evening_skyです。

東京モーターショー2019が先週から開催されていて週末は大盛況だったみたいですね♪

BMWやポルシェ勢などは出展しなくて寂しいですが、アルピナB3リムジンのワールドプレミアやトヨタやホンダを中心として東京モーターショーをなんとか盛り上げようって空気感もあり2年に一回なので少し迷いましたがやはり行きたくなって土日は混んでそうなので平日を狙って本日月曜日に行ってきました^^

写真300枚以上撮影して整理するのも億劫なので少しずつ観覧レポートを書き綴っていきたいとおもいます。

今日はざっくりとダイジェスト版レポートで^^

今回の東京モーターショーですがクルマでの来場はあまり歓迎していないようでビックサイト展示場の駐車場も休止中です。。。

臨時駐車場などはあるのですが結構遠く近隣の駐車場に止めたほうが良いかと思います^^;

タイムズも東京モーターショー2019向けに近隣駐車場紹介する特設ページを開設しています。

私は平日最大料金設定のある1日最大料金 ¥1,500の「タイムズパレットタウンパーキング」に駐車しました。

しかもこの左右どちらもクルマがない安全地帯を確保w

このパーキングは有明エリアにも青海エリアにもBMW Group Tokyoにも徒歩圏内でベストかと思います^^
アクセスも良いので平日でしたが昼くらいには既に満車になっていたようです^^;

これが会場のマップです。

大きく「有明エリア」と「青海エリア」に分かれており、その間のシンボルプロムナードでも「OPEN ROAD」と名付けられた主催者展示が行われています。

ここに9時すぎに駐車して「有明エリア」東京ビッグサイトの入り口から10時オープンの朝一に会場入りすることができました♪

まずは混みそうな西展示棟最大のホンダブースから。

ワールドプレミアされた新型フィット個人的には結構好きなデザインです。
将来セカンドカー候補かも^^

スズキは新型ハスラーのコンセプトモデルが大人気でした!

キープコンセプトですがハスラーはこれでよいとおもいます^^

ALPINEアルピーヌやルノーの展示も良かったです

ホワイトのアルピーヌ『A110S』(Alpine A110S)が最高に素敵でした♪

イエローなルノーメガーヌRSもいいですね!

続いて日産ブースではSUVスタイルのARIYAコンセプト
次期エクストレイルですかね。

その他はあまり印象に残ったものはなかったですが、個人的にはこちら

1993年の東京モーターショーに出展されていたGT-Rも何気に展示されていましたw
カッコいい!

三菱はMI-TECH CONCEPTというなかなか近未来な車両が展示されていました

続いて輸入車が展示されている一番見たかった南展示棟へ!

一番見たかった世界初公開のG20型新型アルピナB3リムジン!

アルピナグリーンがとっても似合ってました^^

できればアルピナブルーな新型B3ツーリングも見たかったなあ^^;

新型BMWコンセプト4シリーズクーペと新型アルピナB3ツーリングが初公開!「超大型キドニーグリル」vs「正統派」対象的なデザインですね^^;

巨大なグリルのALPINA B7 Langversion Allrad

やはりこのグリル馴染めなくて全然カッコいいと思えません。。。

アルピナの展示については次回詳しくレポートします^^

メルセデスも大人気でした♪

CLA結構スタイリッシュで好みです^^

レクサスブースも大盛況^^

LF-30がかっこよかったです!

マツダブースも大盛況でした

マツダ初の量産電気自動車(EV)「MX-30」がワールドプレミアで注目を集めていましたね。
リアは観音開きみたいです。

マツダ3とかマツダ車最近カッコいいですよね♪
マツダレッドが鮮やかすぎます^^

一通り見た後、東京ビッグサイト西展示棟の屋上の次世代の野外グルメイベント「グルメキングダム 2019」でランチ♪

迷いましたが、たれかつ本舗 勝升「タレからあげ丼」をチョイス!

甘ダレが美味しくぺろっと食べちゃいまいた♪
800円でお腹いっぱいになりました^^

食べた後はOPEN ROADから青海エリアへ!

今年の東京モーターショーは東京ビッグサイトの東錬がつかえないからなのか東京ビッグサイト側の有明エリアと、
お台場方面の青海エリアの2箇所に別れて開催されておりその間をシンボルプロムナード公園内にOPEN ROADという通行エリアを設けて行き来できるようにしています。

無料シャトルバスなどもでていますが大混雑だったのでこのオープンロードで20分くらい歩くかゆりかもめやりんかい線で移動するのが良いかと思います^^

オープンロードでは途中スポーツカーやモディファイカー、痛車、キャンピングカーにバイク、警察車両などまで展示されていてなかなか楽しかったです♪
小型モビリティーや電動キックボードなども用意されていて移動するのも楽しめます

私は展示車を見ながらゆっくり歩いて移動しました。

黄金のフェラーリや、GT-Rなどひと目を惹いてました^^

フェラーリの痛車も^^;

個人的には日野コンテッサが興味深かったです^^

日野ファンにはたまらないクルマですね!

ということで展示車両をみていたらあっという間に青海展示場へつきました^^

トヨタブースやスバルブースへ

トヨタブースはまさかの近日発売予定の新型車が1台もなく、「体験する」事をテーマに掲げた前代未聞の展示内容でした^^;

体験コンテンツなどは昼過ぎに行ったのでかなりの混雑状態で並ぶ気もなくさっと見ただけで終了w
個人的にはいまいちでした(汗
土日などだったら更に大混雑でキツイのではないでしょうか。。。

普通にスープラが見たかったですw

スバルブースではフルモデルチェンジ予定の新型レヴォーグのほぼ市販モデルに近しいプロトタイプが発表されて多くの人の注目を集めていました。


正常進化といったところでしょうか^^

スバル車といえばボンネットのエアインテーク!
ちょっとデカすぎな感じもw

ステーションワゴン好きとしては新型LEVORG普通にカッコいいなって感じました^^

気になるのはダウンサイジングな1.8リッターターボエンジンを積んだ動力性能かな。

一通り見た後第二の目的地のBMW Group Tokyo Bayへ!

週末ではないのでBMW Group Tokyo Bayでは#NEXTDAYイベントはやってませんでしたが、
ワールドプレミア前の新型車BMW2シリーズグランクーペ(F44)がもしかしたら見られるかもということで寄りました^^

ブラックボディのBMW新型1シリーズM135iが展示されていました♪
なかなかカッコいいですね!

やはり2GCは無いのかなって諦めてたのですが一番奥にありました!

撮影禁止とのことで実車の写真は無いですが、世界初公開前の2シリーズグランクーペをこちらのシークレット展示室内で見ることができました^^

偽装なしのフルヌードの2シリーズグランクーペの実車を見ることができました^^

写真NGなのでじっくりと目に焼き付けて帰ってきました!

第一印象としては悪くはないですがやはり全長が短い分4シリーズグランクーペと比べると伸びやかさがもう少し欲しいなって印象でした。

ただ展示されていた鮮やかなブルーボディの2シリーズグランクーペはスポーティな感じで若々しさもあり結構売れそうな感じがしました^^

インテリアの質感も高く3シリーズと比べても遜色ないくらいの内装感でした。

ホイールは18インチでホイールもなかなかかっこよかったです!

キドニーグリルの格子の形状もちょっと特殊な感じがして興味深かったです
フロント周りのデザインもまとまっておりスポーティなコンパクトセダンとして人気がでるかもしれませんね^^

気になる方はBMW Group Tokyo BayへGO!です♪

ということで今回ダイジェストいうわりには結構な量になりましたが、次回以降合間を見ながらもうすこし各ブースの詳しいレポートを何回かにわけて書いていきますね!

次は多分アルピナ編です^^

G20ベースの新型ALPINA B3は今回Mスポーツベースなので上質さにスポーティさも加わって個人的にはデザイン的にはとっても好みです^^

それではまた~

新型BMWコンセプト4シリーズクーペと新型アルピナB3ツーリングが初公開!「超大型キドニーグリル」vs「正統派」対象的なデザインですね^^;

お台場BMW Tokyo Bayで開催中の「#NEXTJOY」はBMW専用の東京モーターショー2019!!


お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^