tvk「クルマでいこう!」の「BMW X2」特集回のYoutube動画が公式配信されたので見てみました^^

tvk「クルマでいこう!」の「BMW X2」特集回のYoutube動画が公式配信されたので見てみました^^

こんにちは!

テレビ神奈川(tvk)で毎週日曜日よる10時から放送されている自動車ジャーナリストの岡崎五朗氏と藤島知子さん
のクルマ試乗番組「クルマでいこう!」ですが、私の地域では残念ながら映らないので見られません><

大体1ヶ月遅れくらいで番組公式Youtubeサイトで見逃し配信として番組をそのまま公式配信してくれるので
気になるクルマの特集時は結構楽しみにしています。

今回「BMW X2」特集回のものが配信開始されたので早速見てみました^^

テレビ神奈川(tvk)「クルマでいこう!」 毎週日曜日よる10時(再放送土曜日午前11時)放送

放送日 2018/9/16(#545)

車種 BMW X2 xDrive20i M Sport X(8AT)

試乗車 主要諸元
全長 4375㎜ 全幅 1825㎜ 全高 1535㎜
車両重量 1620㎏
エンジン L4・DOHC・ターボ
総排気量 1998cc
最高出力 141kW(192PS)/5000rpm
最大トルク 280Nm(28.6㎏m)/1350-4600rpm
最小回転半径 5.1m
燃料消費率 14.6㎞/L(JC08モード)

車両本体価格 515.0万円(消費税込み価格)

出演者 ビー・エム・ダブリュー株式会社 BMW ブランド・マネジメント・ディビジョン ブランド・コミュニケーション 井上 朋子さん

走りに関してBMWらしく走り側に振っているのが好印象とのことでした。
ただオプションの20インチホイールはロードノイズや凸凹を結構拾うとのことで純正18インチのほうをおすすめとのことでした^^;

デザインに関してもスタイリッシュでカッコよいとのことで私と同意見でした^^

ユーティリティ無視でスタイリッシュな方向に振ってるのは個人的に4シリーズグランクーペに通じるものがあって好印象です♪

番組名物のお二人の車に関する○と×です。

岡崎五朗氏の評価

○・・・実用的でイマ風 スタイリッシュなクロスオーバーSUV 居住空間やラゲッジの広さに加え、立体駐車場に無理なく入る全高など、とても実用的でスタイリッシュなクルマ。他にはちょっとない存在感だ。
×・・・割りきりが必要な快適性 20インチタイヤ装着車は、音や振動の面で乗員に割りきりを求める。快適性という面では18インチタイヤのモデルがオススメ。

藤島知子さんの評価

○・・・スポーツモデルの割に実用的 4ドアスポーツクーペとSUVをクロスオーバーしたモデルなので、ドライバーズカーとして走りを楽しみつつ個性を表現したい人には、うってつけの一台。後席の居住性や積載性という観点からは、購入に踏み切りやすい現代的スポーツカーと言える。
×・・・常にスポーツカーと向き合う感覚 尖ったキャラクターのクルマだが、同乗者ありで長距離移動をすることを考えるとX1など別のチョイスがありうるかも。X2はイメージ的には前席8割、後席2割くらいの使い方が適している。

お二人ともX2は走りとデザインに振ったドライバーズカーということで評価されていました^^

ただユーティリティ重視するならX1など別のチョイスあるというのも個人的は同意見ですね。
X2は本当に気に入って好きな人が買うくるまで好きな人にはたまらない一台だと思います^^

新型車BMWX2ですが、発売されてすぐに試乗に行ってきたほど気になるクルマです^^

BMW新型車「X2 xDrive20i Msport X」に試乗してきましたので感想など^^アルピン・ホワイトなボディカラーもチェック!

「BMW X2」特集回はこちらで見ることが出来ますので皆さんもよろしければどうぞ♪

それでは、また!

BMW初の4気筒ターボのMパフォーマンス・モデル「X2 M35i」発表!

人気に火がつくか?BMW X2にsDrive18i追加!香取慎吾氏の地上波CMオンエア踏み切りやAmazonでの販売など^^;

新型車BMW X2のオーナーはモディにあまり興味がない?


COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By hitomin

    この番組の前身で三本和彦さんが司会進行なさっていた「新車情報」はこちらの地域でも
    放送されていたのですが、「クルマでいこう!」になってからオンエアがなくなってしまい、
    私もネットで見ています(^^)

    X2、あまり見かけませんね…
    やはり強気の価格設定がネックなのでしょうか。

    とはいえ、先日試乗してきたカローラスポーツでもあれこれ付けると驚愕の400万。
    最新の安全装備から革シート、HUD、可変ダンパーまで付けられますが、それにしても
    クルマって高くなってしまいました…。
    軽が急激に増えたのも高齢化だけが原因ではないと思います。最近の軽は高いですけれど(^_^;)

    • By evening_sky

      hitominさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます~
      三本さん、懐かしいですね^^
      新車情報は関西でも放送されていたんですね♪
      X2はディーゼルがないのとユーティリティなどでX1のディーゼルに流れているんじゃ無いかと思います^^;
      確かにカローラで400万とか。昔の感覚だと考えられないですよねw
      400万はクラウンのイメージです(笑
      最近は軽でもかなり質感も走りも良いのがでてきてミニバンやコンパクトカーからの乗り換えもすすんでいるみたいですね。
      車両価格は原材料高騰で下げるのは難しいかもですが、税金下げてほしいですね><

お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^