【次期愛車選びvol.4】 輸入車4シーターMTモデル探し!アバルト、VW、ロータス、ルノー

【次期愛車選びvol.4】 輸入車4シーターMTモデル探し!アバルト、VW、ロータス、ルノー

こんばんは!
evening_skyです。

次期愛車選びということで、BMWのマニュアル車、

MINIのマニュアルモデル、

アルピナになどみてみました。

今回はマニュアルモデルの残りの輸入車を一気に探してみました。

まずはサソリなイタ車『アバルト ABARTH』から。

小さくてホットな車両はアドレナリン出まくりでまさに遊び車には最高でしょうね♪

アバルト595コンペティツィオーネなら新車のMTモデルで400万円とかなので中古より新車狙いが良さそうな気もしますが、中古車もとりあえず見てみました。

2017年式以上、走行距離2万キロ以下で165台もありました(^_^;)

左ハンドルですが、高い順だと

ECUチューンの595スコルピオーネが516万円。
これ凄そう(^_^;)

国内限定40台の695セッタンアニヴェルサーリオが488万円。(読みづらいw)

左はドルはNGなので右ハンドルで絞ると98台。

595エッセエッセが486万円。
695セッタンアニヴェルサーリオが479万円。

Grigio Opacoというガンメタシルバー系の595コンペティツィオーネカッコイですね♪
価格も399万円といい感じ。

ハンドルも握りやすそうですね~

続いて595の1.4ベースモデルで269万円はお安い(^^)

ロッソアバルトな赤はテンション上がりますね(^^)

白もいいですね~♪

コンペティツィオーネのイエローカラー。

アバルトは黄色ってイメージがあるのでこれいいなあ。
走行距離も650kmで登録しただけって感じですかね(^^)
353万円と新車より50万円安くなっています。
新車値引きがどのくらい狙えるのかわかりませんがこういうクルマもありですね(^^)

珍しいところでモンスターエナジー仕様の国内限定60台の「Monster Energy Yamaha」595。
こんなクルマがあるんですね(^_^;)
モンスターエナジーファン向けかなw

595お値段的にもボディサイズ的にも楽しくて良さそうですが、イタ車だけに信頼性が少し心配ですがどうなんでしょうね?

アルファロメオはジュリエッタのみ。
しかも左ハンドル(^_^;)

続いてはフォルクスワーゲン!

マニュアル車、2017年式以降、走行距離2万キロ以下で23台でした。

安いところでup!GTIが200万切る価格は魅力的ですね。

一番高いのはゴルフGTIダイナミックでした。
6速MT仕様で100台限定車、旧型最後のマニュアルモデルのゴルフですね。

6速MT仕様が新車で435万9000円なので3年落ちでも新車以上の価格がついています。

グレーのボディが個人にはかなり好みです♪

続いてはロータス。
2017年式以降、2万キロ以下の4シーターで4台のみ。

エヴォーラGT410スポーツ。
2プラス2シーター。

めっちゃカッコいいですが、お値段が・・・

続いてプジョー!

こちらも同条件で4台のみ。

208 GTi。

コンパクトなホットハッチモデル。こちらも楽しそうですね。

あとはプジョーリフターの並行輸入車。
これはちょっと違うかな(^_^;)

最後はフランス車ルノー!

こちらはメガーヌとかマニュアルで楽しめる楽しい車が沢山ありそう。

同条件で42台でした。

本体価格の高い順で、メガーヌ ルノー・スポール トロフィーR セラミックパック。
これヒジョにカッコいいですし、めちゃくちゃ早そう(^^)

869万ですが日本限定4台のスペシャルカーです。
残念ながら2シーターなのが惜しい(^_^;)

47台限定車もありましたがこちらも2シーターでした><

4シーターだと、トゥインゴも引っかかりました。

ルノーならやはりメガーヌかな。
スポールカップもいいですね~(^^)

白も素敵です。

トロフィーも。

ルノー・スポールファイナルエディションも貴重な一台ですね。
2017年々式で5000kmなのでかなり珍しいですね。

メガーヌならR.Sの新車もありかも。

というわけで輸入車のマニュアルモデルをいろいろと見てきましたが、沢山ありすぎて混乱してきました(^_^;)

それでは、また!

created by Rinker
JAFメディアワークス
¥1,681 (2022/08/09 17:48:12時点 Amazon調べ-詳細)


studie

お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^