GR86にHKSハイパーマックスS車高調を装着しました!取り付けレポートと走行インプレッション!【パーツレビュー】

GR86にHKSハイパーマックスS車高調を装着しました!取り付けレポートと走行インプレッション!【パーツレビュー】

こんばんは!
evening_skyです。

お待たせしました。
本日は、GR86の車高調選びでHKSハイパーマックスSを購入しましたって記事をかきましたが、

今回はHKSハイパーマックスSの取付けレポートと走行インプレッションについて書きたいと思います。

HKSハイパーマックスSを選んだ理由に関しては前回の記事を読んで頂ければと思いますが、
元々BRZに比べて乗り心地が硬めなGR86でしたが、
純正のタイヤの隙間が気になり車高を下げるためにタナベのダウンサススプリングを入れましたが

車高は下がって見ためは大満足でしたが、バネレートが上がって乗り味がよりハードになり街乗りで結構不快感を感じるようになりました。

せっかくGRパフォーマンスダンパーを入れて
ステアリングの雑味が減ったり、凹凸や段差のいなし方が優しくなり少しマイルドな乗り味になったのですが、
それが相殺されてまた純正以上にゴツゴツ感を感じるようになりました。


ということで車高は落としたまま純正並の乗り心地を復活させるべくHKSハイパーマックスSを購入しました。

価格はネットでポイント2万還元されますが17万ちょっととGR86では一番のモディファイとなりました。

取付は、パーツ持ち込み取付OKショップでアラインメントもやってくれるお店にお願いしました。
取付工賃+アライメント調整で35,000円でした。

初めてのショップでしたがネットの評判が良かったのでお願いしましたが評判通り作業が丁寧でわかりやすく
アラインメント調整も会話しながら調整してくれてとても良かったです。

ちなみにTANABE GR86専用ローダウンスプリング「FUNTORIDE SPRING」を装着したお店とは別です。

ダウンサスつけたお店の方が少し安く取付けとアラインメント調整可能だったのですが、
装着後ハンドルセンターがずれていてまっすぐ走らなくなったのでクレーム入れて再度調整で訪問した経緯もありちゃんと走行テストしたの?って思って不信感がでて今回は止めました。
電話で話したら気のせいではと言われ、実際に持っていったらたしかにずれてましたと言われました・・・

https://bmw.jpn.org/toyota-gr86-brz/tanabe-zn8fk-funtoride-spring-review

ちょっと脱線しましたのでそろそろ話を戻します。

GR86に車高調取付けとアラインメント調整、テスト走行で大体2時間ちょっとくらいで対応頂きました。

愛車がリフトアップされてるのを見るのはいいですね(^^)

取付時の車高ですが、出荷時数値でフロント-26mm、リア-28mmと程よい感じだったので
メーカー推奨値が良かろうということで車高はそのままでお願いしました。

減衰力調整は30段で出荷時は中間の15段にセットされててこちらもバランスが良さそうではあったのですが、
いろんなレビューなどを見ると、乗り心地を重視するならフロント15段、リアは20段ぐらいが良さそうだったので
フロントも少しいじって17段、リア20段で設定してもらいました。

車高調取付け後のアラインメント調整前の数値だと結構ずれてました。
調整後前輪のトゥが0、後輪が1mmと良い感じに調整してもらいました。
やはり足回りいじったあとのアラインメント調整は必須かと思います。

装着完了後のMyGR86。

車高もいい感じですね~
フロント-26mm、リア-28mmくらい下がってる感じがします。

ボンネットを開けるとHKSの文字が入ってきていい感じ。

フロントの減衰力調整はストラップタイプなのでハンドルを外に切って下のダイヤルを手で回して調整します。

リアはトランクの内張りを外して減衰力調整ダイヤルをつかって調整します。
ほんとはトランクトリムパネルに切り込みを入れると内張り剥がさずに調整できるのですが、
一度決めたらそんなに頻繁に調整しないだろうしちょっと切り込み入れるのは一旦止めておきました。

走行のインプレッションですが、この状態でまだ一週間くらいしか走ってませんが、
明らかにダウンサスつけていたときより乗り心地が改善されました。

感じ方は人それぞれですが多くの方が感じていたように純正状態と比べても乗り心地は変わらないか少し良くなったかもって感じました。

走り心地を追求したというだけあって、しなやかさなめらかな乗り心地と走りの気持ちよさを高い次元で両立している感じがしました。

凸凹や荒れた路面でも突き上げや跳ねは無くなってはないですが、収束が早くしゅっと収まる感じで走ってて気持ちいいですね。

スピードを出したときの道路との接地感や安定感も高くBMWに乗っていたときのようなオンザレール感を感じました。

また乗りながら減衰力などもいろいろ調整しながら自分ありのベストなセッティングを見つけていきたいとは思いますが、今のところ装着して非常に満足していますね。

GRパフォーマンスダンパーの良さもまた感じられるようになったかも。


価格は安くはないですがやはり足回りもモディは走りに直結するなあって感じました。
結果論になりますがダウンサスではなく最初から車高調にしておけば良かったなあとと思いましたw

それでは、また!



studie

お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^