自動車フリマ「カババ」にBMW新型M4クーペ(6MT)が登場!気になる車両価格と乗り出し価格は?

自動車フリマ「カババ」にBMW新型M4クーペ(6MT)が登場!気になる車両価格と乗り出し価格は?

こんばんは!
evening_skyです。

「カババ」って知ってますか?

カババとは、株式会社アラカンが運営する、車の個人間売買のマーケットプレイスです。

クルマの個人売買って手続きが面倒ですし、知ってる人じゃないと不安ですが、

このYouTubeオンライン型自動車フリマサービス「カババ」は
企業が間に入ってくれるので、引き渡しや決済トラブルを回避できるのでなかなか良いサービスだなと思います。
名義変更も代行してくれるそうです。

みんカラのアルピナ乗りの方が買取店よりかなり高く売却できたというお話を聞いたり、
自動車Youtuberの方なども売却されていてそれなりに安心感ありますね。

あと個人売買ってローンが借りられませんがこのカババだとローンプランも用意してくれているのも良いですね。
私は前愛車のアルピナD4は個人売買でお友達から譲っていただきましたがやはり現金用意するのが一番キツかったですw

あと個人売買のメリットはなんといっても、諸経費が安い点ですね。
消費税もかからないので買取店より手間は少し掛かりますが
今度乗り換える際は検討してみようかなって思ってます。
BMW車の激しい値落ちを少しでもカバーできれば、少々の手間は惜しみませんw

ということで話はタイトルに戻りますが、
カババを見てたらまだ新車が納車が始まったばかりの
G82BMW新型M4クーペが出品されているではないですか(^^)

もちろんカーセンサーなどでも中古車はまだ出てない中、カババ凄いw

この新型M4クーペですが、
ボディカラーはアルピンホワイトで2021年3月登録で総走行距離は0.2kmと慣らしも終わってない車両です。

ピュアM4で6速マニュアルトランスミッション車です

どうして出品したのかは不明ですがもったいないですねw

気になる価格ですが、

本体価格が1,250 万円

乗り出し価格が12,629,400 円

となっています。
個人売買なので乗り出し価格がカババの手数料入ってるとしても安いですね~

本体価格は元々
新車のM4 クーペ 6MTの車両本体価格が¥12,980,000

なのでM新車は値引き基本ないと思うのと納期も掛かりますが
35万円くらいしか安くなってないのでお得感全然ないですが、
乗り出しまでの諸経費が+12万は個人売買ならではの安さですね♪

新型M4のクーペにすぐに乗りたくて少しでもお安く解買いたいって方は検討されてみてはいかがでしょうか(^^)

それでは、また!

created by Rinker
¥1,980 (2021/06/23 07:29:28時点 Amazon調べ-詳細)


studie

お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^