新型車BMW8シリーズカブリオレM850i(G14)発売!今後の8シリーズ(グランクーペ、M8)ラインナップの日本発売時期は?

新型車BMW8シリーズカブリオレM850i(G14)発売!今後の8シリーズ(グランクーペ、M8)ラインナップの日本発売時期は?

こんばんは!
evening_skyです。

BMW8シリーズクーペ(G15)が昨年11月に日本でも発売されましたが、

新型BMW8シリーズクーペ発表!本日から販売開始。価格やボディカラーなど


本日8シリーズのオープンモデルの8シリーズカブリオレ(BMW M850i xDrive Cabriolet)が発売となりました^^


8シリーズは伸びやかなシルエット、美しいルーフ・ライン、リヤ・フェンダーの造形など圧倒的な存在感で個人的にはかなりカッコいいと思います。
8シリーズクーペはお台場のBMW Familieで初めて見ましたが素敵でした^^

BMW Familie!2019 in お台場に行ってきました^^【BMW8シリーズの大量写真や開催前の貴重なM3ドリフト動画など】



BMWの最上級ラグジュアリーモデルの高級感あふれる8シリーズのオープンモデルということで魅力たっぷりですね。

時速50km以下の走行時も約15秒でオープン可能なルーフを採用していたり、

ボディは内部構造部材にカーボン素材、ボディ・パネルにアルミ材等を効果的に使用することで、オープン・ボディでも車両重量を2,120kgに抑える軽量化が図られていたりとかなり凝った作りになっています。


内装も、新型BMW8シリーズクーペをベースに、カブリオレ専用装備として、12個のスピーカーにより高音質とラグジュアリーな空間を創り出すBowers & Wilkinsダイヤモンド・サウンド・サラウンド・システムが採用されているのでオープン・ドライブでも楽しめるオーディオの装備もい嬉しいですね♪

エンジンは、排気量4,394cc、V8ツインターボのガソリンエンジン
最高出力530PS(390kW)/5,500rpm、最大トルク750Nm/1,800-4,600rpmのモンスタースペックです

サイズは全長4,855mm、全幅1,900mm、全高1,345mm、ホイール・ベース2,820mmとなっています。

日本での価格は、1838万円と
8シリーズクーペが1714万なのでプラス124万円の価格設定です。

そもそも買える人が限られていますが、最新のメカニズムや装備の充実、軽量化が図られていてクーペ比でこの値段設定は何気に良心的かもしれませんね^^;

この後の新型BMW8シリーズの日本での発売予定は未定ですが、
順番的には、
■BMW8シリーズクーペ、カブリオレのディーゼルモデル 840d xDrive

■BMW8シリーズグランクーペ(G16)840i, 840d, M850i xDrive

■BMW M8クーペ、M8カブリオレ
が発売されるかも。

ずれる可能性や市場の状況などで予定が変更になる可能性はもちろんありますが、
すべて2019年内に発売される可能性が高いかと思います。

個人的には8シリーズグランクーペが気になりますね
ライバル車はポルシェ「パナメーラ」やメルセデス・ベンツ「AMG GT 4ドア」などとガチでバトルですね。

ディーゼルモデルも発売される可能性が高いので楽しみですね。
怒涛のトルクでしょうねw

8シリーズはどうやっても買えませんが、BMW Group TokyoやBMWディーラーにていつか試乗車が用意される日が来るでしょうから機会があったら一度乗ってみたいですね^^

それでは、また!

BMW Familie!2019 in お台場に行ってきました^^【BMW8シリーズの大量写真や開催前の貴重なM3ドリフト動画など】

新型BMW8シリーズ30台がチャーター便で日本へ空輸し上陸!車1台あたりの価格・費用・相場を調べてみた^^

新型BMW8シリーズクーペ発表!本日から販売開始。価格やボディカラーなど


お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^