ハミタイ規制緩和でもBMW新型3シリーズ(G20)には微妙なフェンダーアーチモールが再び装着されています。。。

ハミタイ規制緩和でもBMW新型3シリーズ(G20)には微妙なフェンダーアーチモールが再び装着されています。。。

こんにちは!
evening_skyです。

以前規制緩和で、多少はみ出しタイヤ(ハミタイ)でも車検が通るようになってカッコ悪いフェンダーアーチモールが不要にって記事を書きました。

多少はみ出しタイヤ(ハミタイ)でも車検が通るようになりましたね^^カッコ悪いフェンダーアーチモールが不要に♪


規制緩和後は実際にF30系の3シリーズでもBMWディーラーによっては最初からついているフェンダーアーチモールを外しても入庫可能になっています。

新型3シリーズ(G20)ではフェンダーモール自体無くなるんだろうなって思っていましたが、先日展示車を見てきたらリアにちゃんとついてました・・・

フロントにはついてませんね^^

これがファーストトラックパッケージの車両でホイールが大きいからで標準モデルにはついてない可能性もありますが、予想ですがイチイチ区別するのも大変なので一律でついてそうな感じがします。

BMW5シリーズ(G30)のように下からかぶせる感じのフェンダーモールなら目立たないのでありかと思いますが、



新型3シリーズはG20はF30同様の貼り付けるタイのフェンダーモールに戻ってました^^;

気にしなければ問題ないかと思いますがやはり後付け感が・・

ディーラーと相談して外しても入庫可能ならまた外す方も増えそうですね^^;

それではまた!

日本のBMW車だけに装着されている「フェンダーアーチプロテクション」について

BMW新型3シリーズセダン(G20)を日本で唯一見られる「BMW GROUP TERRACE」にて「330i M Sport」の展示車を見てきました♪外装・内装の写真レポート!

多少はみ出しタイヤ(ハミタイ)でも車検が通るようになりましたね^^カッコ悪いフェンダーアーチモールが不要に♪


お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^