今年の秋モデルからBMW5シリーズのディーゼルモデルが48Vマイルドハイブリッドを採用!!【G30,G31 520d(日本では523d)】

今年の秋モデルからBMW5シリーズのディーゼルモデルが48Vマイルドハイブリッドを採用!!【G30,G31 520d(日本では523d)】

こんばんは!
evening_skyです。

BMWが2019年秋からのアップデート情報をプレスリリースしました。

それによると11月から生産される以下のG30,G31のBMW5シリーズの4気筒ディーゼルモデル520dに48Vマイルドハイブリッド付きのディーゼル・エンジンが標準装備されるそうです♪

・BMW 520dセダン(燃料消費量合計:4.1 – 4.3 l / 100 km、CO2排出量合計:108 –112 g / km)
・BMW 520d xDriveセダン(燃料消費量合計:4.5 – 4.7 l / 100 km; CO2排出量合計:117 – 123 g / km)、
・BMW 520dツーリング(燃料消費量合計:4.3 – 4.5 l / 100 km; CO2排出量合計:114 – 118 g / km)
・BMW 520d xDriveツーリング(燃料消費量合計:4.7 – 4.9 l / 100 km; CO2排出量合計:124 – 128 g / km)。

520dは日本では馴染みがないですが、日本では523dにあたるモデルですので
マイルドハイブリットが520dに搭載されるので日本の523dも同様にマイルドハイブリット搭載となる可能性が非常に高いと思います

メルセデス・ベンツはマイナーチェンジ後の現行CクラスC200のグレードにマイルドハイブリッドシステムを採用した1.5L 4気筒ターボエンジンを搭載していますが、BMWはまずはディーゼルモデルから搭載となるようですね!

ちなみにC200マイルドハイブリッドエンジンには試乗しましたが、始動からスムーズで停止からの再始動時モーターでサポートするのでアイドリングストップからのエンジン再始動などの不快な振動などもなくなるのでなかなか良いなあっては思っていましたが、5シリーズのディーゼルモデルにマイルドハイブリットを追加搭載というのはかなり楽しみですね。

もともと523dは何度か試乗してとても良いできだと感じていますのでこれにマイルドハイブリットが搭載でどのような仕上がりになるのか気になりますね^^

燃費も10%近く改善ということで燃料コストの安いディーゼルモデルが更にお財布に優しくなりそうですね♪

ということで日本導入時期はいつになるのか期待大ですね!
日本導入はもし導入されるとしても現行の在庫をまずさばいてしまってからになりそうですから早くても年明けとか少し先になるのではないでしょうか?

純粋にディーゼルエンジンだけの方が好きって方もいるでしょうからマイルドハイブリットはいらないって方は今のうちに購入するのが良いかもしれませんね!

ということでまだ日本導入は未確定ですがBMWジャパンからの今後の発表を待ちたいですね♪

それでは、また!

新型BMW5シリーズツーリング(G31)523d M Sport試乗レビュー^^【BMW GROUP TOKYO BAY 初訪問編・試乗レポート】vol.2

【次期愛車選び】BMW5シリーズ(G30,G31)編^^

【動画あり】半ドアでも大丈夫!電動でドアを自動でゆっくり閉じてくれるBMWソフトクローズドアが便利です^^!後付けも可能♪


お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^