日本未導入のMTモデルのBMW M3特別限定車『M 50th Anniversary Limited』を50台限定で抽選販売開始!

日本未導入のMTモデルのBMW M3特別限定車『M 50th Anniversary Limited』を50台限定で抽選販売開始!

こんばんは!
evening_skyです。

BMWがジャパンはBMW M社設立50周年を記念した日本未導入のマニュアル・トランスミッションMTモデルの限定車「BMW M3 50thアニバーサリー・リミテッド」を発表しました!

注文の受付は、BMWオンラインストア限定で、本日2022年5月24日から6月15日PM 11:59まで実施。

日本国内では50台限定での導入となり、限定台数より注文数が上回った場合には、抽選により2022年7月半ば頃までに当選者を決定するそうですが、間違いなく抽選になるでしょうね(^^)

納車開始は、2022年第3四半期以降を予定しているそうです。

限定50台ですがボディカラーによって割当があり
・ボディ・カラー/アルピン・ホワイト【限定20台】
・ブラック・サファイア【限定20台】
・BMW Individual シナバー・レッド【限定10台】

となっています。

10台限定の「シナバー・レッド」は1987〜89年に日本でも初代M3(E30)で採用された象徴的なボディ・カラーということでめちゃくちゃアツいですね♪

有料色でオプション価格 548,000円になりますが、一番人気になるんじゃないでしょうか(^^)

ちなみに価格は6速MT 4ドア 右ハンドルのみで1559万円となっています。

特別装備はBMW M 50周年記念バッチ(フロント/リア/ホイール)
フロント19インチ、リア20インチのMライトアロイ・ダブルスポークスタイリングのホイール
レッドキャリパーやMカーボンミラーキャップなどが装備されていますが、やはり一番の魅力は日本未導入のMTモデルってところですよね。
希少性も高いので将来プレミアつきそうですね(^^)

競争はかなり激しそうですが資金ある方は抽選応募してみてはいかがでしょうか(^^)

それでは、また!

created by Rinker
BMW(ビー・エム・ダブリュー)
¥9,253 (2022/12/08 22:20:20時点 Amazon調べ-詳細)


studie

お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^