BMW新型X4のキドニーグリルの奥の斜めのバーが丸見えの問題が近々改善される模様です^^tvk「クルマでいこう!」X4編にて。X3も改善されるといいですね♪

BMW新型X4のキドニーグリルの奥の斜めのバーが丸見えの問題が近々改善される模様です^^tvk「クルマでいこう!」X4編にて。X3も改善されるといいですね♪

こんばんは!
evening_skyです。

私の大好きなクルマ番組のtvk「クルマでいこう!」のYotube公式チャンネルでの見逃し配信ですが、先日新型BMW X4編が追加されたので早速見てみました^^

■tvk「クルマでいこう!」公式 BMW X4 2018/12/23放送(#559)

番組では新型X4フラッグシップモデルのBMW X4 M40iの試乗車が用意されて解説されており面白かったです。

車種   BMW X4 M40i(8AT) 試乗車主要諸元 全長 4760㎜ 全幅 1940㎜ 全高 1620㎜
車両重量 1870㎏ エンジン L6・DOHC・ターボ
総排気量 2997cc
最高出力 265kW(360PS)/5500rpm 最大トルク 500Nm(51.0㎏m)/1520-4800rpm

最小回転半径 5.7m 燃料消費率 10.9㎞/L(JC08モード)
車両本体価格 977.0万円(消費税込み価格)

出演者 ビー・エム・ダブリュー株式会社 デクス ビクター ファン ウネンさん

お二人の○と×評価はこんな感じです。

岡崎五朗の評価
○・・・感性に訴える走り味 ストレート6、ハンドルを切った時の動き、乗り心地と、乗っていてとても気持ちが良いモデル。人
間の感性に訴えるようにクルマが語りかけてくる。それがX4の良いところ。
×・・・目立つグリル内のバー X3でも同様の指摘をしたが、キドニーグリルから見える斜めのバーが目立ってしまっている。

藤島知子の評価
○・・・クルマと対話して走れる大人な乗り味 走りの質を磨きあげていくと、こんなにも快適に路面を丁寧に捉えて走るのかと感心する。
ドライブモードを切り替えると、アグレッシブな一面も見せてくれる。X4はBMWらしさが息づいたモデルだ。
×・・・フロントグリルからのぞくバーがデザインを台無しに バーを黒く塗るとか、本国に設定されているアクティブグリルシャッターを採用してもらえるとウレシイ。

お二人ともX4の走りの良さを絶賛されていました^^

対象的に×も一致しており、フロントのキドニーグリルからのぞく補強バーがシルバーで目立ちまくっており高級車のイメージを台無しにしているとのことでした。

言われると確かに目立ちますね。

X3でもそれなりに話題になっていますね。
X1,X2も黒で目立たないのに何故かX3やX4はシルバーで確かに目立ちますね。

本国ではアクティブグリルシャッターが採用される前提なので塗装されていないのではなどの指摘もありました。

我慢できずキドニーグリルを外してラッピングや塗装されている方もいますね。

どうせ塗るなら、Mさんの4シリーズグランクーペのように、オシャレな色で塗装するのもありかもしれませんね^^

司会のお二人がこんなに不満をいっちゃって大丈夫なのかと思ったら、BMW Japan側も認識しており本国にリクエストして近い内に改善される方向らしいです。
結構オーナーからの指摘など挙がっていたのかもしれませんね。

ちょうどその発言している部分から再生開始します↓

新型X3も同様に改善されるかは不明ですが、少なからず要望が上がってるのならX3も対応してほしいですよね。
あとは既存のオーナーに対しても何らかの救済措置があるのとよいのですが。

それでは、また!

最近見たBMWの動画をまとめてみました^^(BMW320d・LCI3シリーズ試乗レポート、E90クルミ割りカラス編のCMなど)

BMW X4がフルモデルチェンジ!新型X4(G02)を本日から発売開始!

自動車ジャーナリスト岡崎五朗氏と藤島知子さんのBMW4シリーズグランクーペの評価○と☓は?


お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^