自動車の2020年最新人気ボディカラー!グローバルと日本での人気色は? 【BASF社カラーレポート】

自動車の2020年最新人気ボディカラー!グローバルと日本での人気色は? 【BASF社カラーレポート】

ドイツを本社に置く世界有数の塗料メーカーBASFが毎年発表している自動車のカラーレポートの2020年最新版「BASF自動車用OEM塗料カラーレポート2020」を発表しました。

まずグローバルで見ていきましょう。

ホワイト、ブラック、シルバー、グレーといった無彩色の人気が高めですね。

白が4割を占めています。
グレーも人気ありますね♪
シルバーは昔はシルバーのクルマが多かったイメージがありますが無彩色では最近あまり元気ない感じですね。

有彩色はブルーが人気ありますね♪!
レッドが思ったより高い感じですね。

大陸別の比率はこんな感じです。アジアは白が多いw

続いて日本を見ていきましょう!

日本は、アジア太平洋地域の中でもっともカラフルな国とレポートされていますw

日本の無彩色に対する有彩色の比率は、アジア太平洋地域で最も高いそうです。

白の人気は相変わらずですが、黒もやはり人気ありますね。
グレーとシルバーが拮抗してる感じです。

有彩色ではグローバル同様、ブルー一番人気ですね。
レッドが7%と2番人気なんですね。

個人的には赤そんなに見ないけどなあって感じがしますw

これらを見て感じたのは、ブルーやグレーが最近伸びてきてる感じがしますね。

私の愛車BMW5シリーズツーリングはブルーストーンなので一応青系になるのでしょうか?
光の当たり方や天候によっては、グレーやシルバーにも近くなる感じでいまだに飽きないい色だなあって思ってます(^^)

前愛車のアルピナブルーのD4もめちゃくちゃ好きな色でしたし、ブルー系が最近好きなのかもw

次乗り換えるときはグレー系や希少カラーもいいかもなあ(^o^)

それでは、また!

created by Rinker
¥2,000 (2021/10/23 01:10:41時点 Amazon調べ-詳細)


studie

お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^