待望の新型BMW M4クーペ(G82)の実車を拝見(^^)「ブルックリン・グレー」の展示車はカッコよすぎ!!

待望の新型BMW M4クーペ(G82)の実車を拝見(^^)「ブルックリン・グレー」の展示車はカッコよすぎ!!

こんばんは!
evening_skyです。

今日はお台場BMW GROUP Tokyo Bayに新型M3 Competiton、M4 Coupe Competitonの試乗に行ってきました(^^)

BMW Tokyo Bayに新型「M3・M4 Competiton」(G80,G82)の試乗車ラインナップが追加されたとブログで記事を書きましたが、

最新のM3,M4を高速道路で試乗したくとっても楽しみにしていました(^^)

試乗レポートは書きたいことが多く時間掛かりそうなので少々お待ち下さいねw

一言だけ言うと、非常に良い出来で個人的にはかなり欲しくなりました(^_^;)
簡単に買える車ではないですが^^;

現行のF82とはかなり方向が変わったなあって感じました。
Mはサーキット重視で普段遣いはあまり気にせず走りに振り切ったモデルのイメージでしたが、今回の「M3・M4 Competiton」(G80,G82)は街乗りでもそれなりに快適に乗れて、静寂性や快適性も捨てず、サーキット走行もバッチリというクルマに仕上げてきた印象でした。
やはり510馬力は凄いですw

Mには電子式ブレーキのオートホールド機能やACCなどの運転支援機能なんて不要って感じる方もいらっしゃるかと思いますがついてるとやはり便利ですよw

トランスミッションも7段のデュアルクラッチ式ATからトルコン式の8段ATに変更になり、人によってはダイレクト感などが薄れたり現行オーナーの方にはちょっと物足りないって印象を持つ方もいるかもしれませんが個人的には8速ATの方が好みかなあ(*^^*)

普段使いや家族なども考慮してアルピナB3,B4に流れていた方も今回のM3,M4ならOKかも(^^)

表題に戻りますが、BMW M4クーペ(G82)の「ブルックリン・グレー」の実車がショールーム展示されていましたので写真を交えてのファーストインプレッションです(^^)

真正面から。

フレームレスの水平のバーティカルキドニーグリルの存在感ありますね♪

写真ではキドニーグリル流石にエグいのではって感じでしたが、実車の第一印象はカッコいい!って感じました。

造形が絶妙で、台形バンパーが前に出ていて巨大水平グリルは内側に入っている感じなのでバランスがよく見えました。

この10万円のオプションカラーの「ブルックリン・グレー」もとても良い色で、ブラックのバーティカルキドニーグリルとの相性も良く人気でそうな色だなあって思いました。

私もカラー選ぶとしたらこの「ブルックリン・グレー」は有力候補になるかもって妄想しちゃいましたw

リアもかなり迫力ありますね~
左右2本出しマフラーにディフューザーが押し出し感を高めています。

ホイールもカッコいいですね~
タイヤはピレリゼロでした。

このあたりの角度好きです。

やはりクーペはバランスがとても良いですね。

斜め後ろから見た感じもいい感じ♪

サイドビュー!

インテリア。
左ハンドルモデルでした。

オレンジなシートもオシャレですね(^^)
明るくてテンション上がりそう(^^)

初めて実車を見たときどう感じるかなって楽しみにしてましたが、
結論としてはやはりBMWは実車の方がカッコいいですね\(^o^)/

肝心の走りに関しての試乗インプレッションは少々お待ちください(*^^*)

それでは、また!

created by Rinker
BMW(ビー・エム・ダブリュー)
¥3,680 (2021/07/29 00:19:04時点 Amazon調べ-詳細)


studie

お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^