2019年1月1日よりBMWやメルセデス・ベンツの価格改定(値上げ)実施。

2019年1月1日よりBMWやメルセデス・ベンツの価格改定(値上げ)実施。

こんばんは!

evening_skyです。

BMWやメルセデス・ベンツの新車価格が来年2019年1月1日より価格改定されて値上げが実施されます。

値上げも恒例になってきた感もあり特に驚きませんがそれぞれの価格改定内容を見ていきましょう。

まずはBMWから。
こちらプレスリリースなどには特にでていませんが、
2019年1月1日より新車メーカー希望小売価格を一律3万円改定されるそうです。
一部対象外モデルもあるそうです。

昨年2018年1月の値上げは平均で約+2%値上げだったのでそれに比べると小幅の値上げとなりました。

2018年1月1日付け値上げ後のBMW全車種プライスリスト!モデルによって値上げ幅にバラツキがありますね^^;

原材料やコスト上昇が要因でしょうかね。。

今回3万円という小幅な値上げ額からBMWとしてはできれば値上げはしたくないという中でのギリギリのラインなのかもしれませんね。

続いては、メルセデス・ベンツです。

こちらはプレスリリースにて告知されており、平均2%くらいの値上げ幅となる模様です。



旧価格と

新価格もサイトで確認することができます。

値上げの理由は、新技術の開発、採用による製品コストの上昇、および新サービス導入への対応だそうです。

車の安全性能や新機能もどんどん追加され値上げせざるを得ない状況でメーカーとしてもなかなか大変そうですね。

新型に切り替わる度に価格もどんどん高くなり消費者側もなかなか買い替え辛くなって、
年々買い替えサイクルも伸びているような気がしますね。

それでは、また

2018年1月1日付け値上げ後のBMW全車種プライスリスト!モデルによって値上げ幅にバラツキがありますね^^;


お気軽にコメントください^^

*

FACEBOOKでコメントする^^